親子で顔が似るように顎の形も遺伝したりします。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

堀内 晃

堀内 晃
歯科医師

- good

親子で顔が似るように顎の形も遺伝したりします。

2009/01/05 12:50
(
5.0
)

はじめまして、堀内歯科・矯正小児歯科の堀内と申します。

タイトルでも書きましたように遺伝はたしかにあります。上下の顎のサイズの違いや形などやはり似ている部分はあります。

ただし、それ以外の生まれてからの習慣や習癖によるものも原因として大きいようです。

受け口になる要因としては遺伝的に下顎が前にあること、そして、つばを飲み込むときの舌の使い方、他にあご杖などによって下顎が前に引き出されるような動作などです。あご杖などについてはこれといったはっきりしたものがわかっていませんが、、、

すくなくとも顎に対して力をかけるような動作は問題があるようです。

また、つばを飲むときの癖についてですが、これは、同時に口呼吸を伴っていることが多く。このあたりは親子で似たりします。どうもお母さんやお父さんなどの身近な人が口が開いていたりすると自然とお子さんも口が開いた状態ですごしてしまうようですね。

口呼吸に関しては、出っ歯になる可能性も受け口になる可能性もありますが、そのときの舌の使い方によって形が変わるようです。ですから、出っ歯のお母さんのお子さんが受け口なんてこともあるんですよ。

評価・お礼

猫の鈴 さん

回答ありがとうございます。
結構、ちょっとした習慣が原因になるのですね。
気をつけます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

反対咬合の原因について

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2009/01/05 00:21

私は、子供の頃、反対咬合でした。今ではちゃんと治療も済んでいます。
ただ、自分にいつか子供が出来たら、その子は反対咬合にさせないようにしたいと思っているのですが、反対咬合になる原因って何でしょうか?また、遺伝するものなのでしょうか?

猫の鈴さん (東京都/31歳/女性)

このQ&Aの回答

原因は様々です。 増岡 健司(歯科医師) 2009/01/05 02:27
反対咬合の原因について 倉田 友宏(歯科医師) 2009/01/05 18:24
遺伝による原因とそうでないものがあります。 名取 晶子(歯科医師) 2009/01/06 01:50
必要あれば矯正を 藤田 博紀(歯科医師) 2009/01/06 18:21

このQ&Aに類似したQ&A

小児歯科 虫歯治療 虫歯残り部による症状悪化 ToyoJunさん  2017-07-10 14:55 回答1件
神経を抜くと歯は腐る? 主婦さん  2014-01-30 09:29 回答2件
子供の乳歯(奥歯)の抜歯をするか悩んでいます。 3人のパパださん  2013-08-25 22:18 回答2件
7歳の子が歯軋りによって歯が削れてきています。 shogokunさん  2013-02-26 06:49 回答1件
根管治療後の体の違和感について カシスベリーさん  2011-08-24 12:55 回答1件