平成21年の住宅ローン減税の適用について - 佐藤 昭一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

平成21年の住宅ローン減税の適用について

2009/01/05 13:16

ぱっちゃん様

税理士の佐藤です。ご質問いただいた件について回答いたします。

平成21年の住宅ローン控除については、建築をした年で判断をするのではなく、居住の用に供した日(新居に引越をした日)の属する年で判断をすることになります。

ぱっちゃんさんの住宅が平成21年中に完成し、平成21年中に引越をした場合には、平成21年の住宅ローン控除の適用を受けることになります。

なお、住宅ローン控除の適用には10年以上の住宅ローンを有していることなど条件がございますのでご注意下さい。

また、平成21年の税制改正については、まだ国会で法案が可決されていませんので変更の可能性もあることもご留意くださいませ。

回答専門家

佐藤 昭一
佐藤 昭一
( 東京都 / 税理士 )
NICECHOICE 佐藤税理士事務所
03-5942-8818
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅の資金計画からローン選択、確定申告まで、トータルサポート

税理士としては珍しく異業種での起業経験のある税理士です。自身の起業経験に基づいた、企業の成長過程に応じた柔軟なサービスを提供しております。また、マンション購入の経験を元に、住宅購入者向けに税金相談、確定申告の代行サービスも行っております。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

こんにちは。 掲題の適用時期について、【平成21年度税制改正の具体的内容】には《平成21年から平成25年迄の間で住居の用に供した・・・・》とありますが、当方平成20年11月末に大手ハ… [続きを読む]

ぱっちゃんさん (愛知県/34歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

相続時精算課税について yujicさん  2008-02-25 01:44 回答1件
住宅購入資金等の贈与について あっかん0013さん  2012-11-25 08:37 回答1件