医療保険の見直し方 - 清水 光彦 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
清水 光彦 専門家

清水 光彦
ファイナンシャルプランナー

- good

医療保険の見直し方

2008/12/30 11:03

こんにちは、清水保険資産設計[[http://www.sifp.ecnet.jp:http://www.sifp.ecnet.jp FPの清水光彦です。

まず、奥様の死亡保障については少額で良いと思いますが、お子様が小さいときに奥様に万が一のことがあると、ご主人は育児で相当ご苦労される場合がありますので、ベビーシッターなどの必要性などは考慮してあげてください。


**奥様の医療保険については、ステップをふまえて考えていくことが大切です。


**最初のステップは、終身保障か60歳くらいまでの保障かという選択です。
ご主人が会社員か公務員であれば、まだ30代ですので現時点では60歳くらいまでの保障で良いでしょう。
もし、ご主人が自営業であれば今から終身保障をご検討されることをお勧めします。


**次のステップはどの程度の保障が必要かということです。
これは加入されている健康保険の種類によって必要性が少し変わってきます。

もし、健保組合の健康保険で充分な医療費補助などがあるようでしたら、当分は医療保険自体あまり必要がないともいえます。

一般的な政府管掌健康保険であれば日額5,000円、日数限度60日くらいの保障で良いでしょう。

ご主人が自営業で国民健康保険加入、かつ奥様もある程度仕事のお手伝いをされているような場合ですと、日額10,000円以上、日数限度も120日以上をお勧めします。


**最後のステップはどこの保険会社にするかです。
さまざまな保険会社のさまざまな医療保険を比較すると保険料も結構な差があるように感じられますが、実は本質的な金額の差はほとんどありません。
保険料の差は保障の差だと理解してください。

保険会社よりも大切なことは、どこの代理店、FP、営業担当者で契約するかということです。
契約前にきちんと保険の内容を説明してくれること、入院したときなどのアフターフォローが期待できること、担当者本人が5年後10年後に辞めていなくなっている可能性が低いことなどを考えて選んでください。

回答専門家

清水 光彦
清水 光彦
( ファイナンシャルプランナー )
株式会社清水保険資産設計 代表取締役

あなたの将来をアシストする"ファイナンシャルプランナー"

限りある人生、夢を実現するには人生の設計図が必要です。保険の見直しをはじめとする保険設計、資産計画の作成、資産形成と管理保全などをサポートしています。お金で悩まず、人生を楽しむためのトータルファイナンシャルプランを実現できたらと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

医療保険の見直しについて

マネー 保険設計・保険見直し 2008/12/29 23:08

35歳女性です。間もなく第1子出産予定です。
今、アリコの医療保険に入っていて、保険料は2362円/月を支払っているのですが、
正直今の保険内容が適切かどうか判断がつかず、今産休中の間に、
保険を見… [続きを読む]

りんけんさん (奈良県/31歳/男性)

このQ&Aの回答

保険見直しのポイント 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2008/12/30 00:12
医療保険の見直しの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/12/31 09:38
女性の保険 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/12/30 07:21
回答申し上げます 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2008/12/30 11:47

このQ&Aに類似したQ&A

第一子が生まれるので保険の見直しをかけたいです ankoromochiさん  2013-02-14 11:17 回答2件
保険の見直しについて教えてください ゆうじろうさん  2011-11-15 16:00 回答2件
生命保険、個人年金の見直し のえりーさん  2009-01-04 14:21 回答7件
保険の見直しについて sumaeさん  2009-07-26 17:17 回答7件
保険の見直しについて aikayaさん  2009-03-17 15:46 回答8件