「布基礎」と「べた基礎」 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

野平 史彦

野平 史彦
建築家

- good

「布基礎」と「べた基礎」

2008/12/26 15:05
(
5.0
)

田舎侍様

「布基礎」と「べた基礎」の違いについては、絵を描いて説明させて頂いた方が分かり易いのですが、ちょっと言葉で失礼します。

 「布基礎」というのは、木造住宅で最も一般的に用いられているコンクリート基礎形式で、その断面がTの字を逆さにした形をしたものです。建物の外周と内部の間仕切りの位置に合わせて設けられます。
 それに対して、「べた基礎」というのは、建物のシルエット全体がコンクリートの土間で覆われているもので、その上に外周、間仕切りに合わせて立ち上がりのコンクリートが立ち、土台を受けるものです(立ち上がりを設けない場合もあります)。

 「布基礎」と「べた基礎」の使い分けについては、様々な要素を加味して決定されるものですが、地盤に問題が無ければ、安価な「布基礎」で構いませんし、地盤が多少弱く「布基礎」では心もとない時には、コンクリートの盤全体で受ける「べた基礎」が有効となります。

 但し、寒冷地においては、凍結深度が深ければ、基礎もそれ以上の深さに設けなければなりませんから、底盤を広くしてでも「布基礎」にする方がトータル的に有効な場合もあります。

 「鉄筋のかぶり厚さ」は、コンクリートの中性化の進行に伴う鉄筋の錆びの問題ですから、あぶり厚さが大きいにこしたことはありません。構造の基準としては土に接する部分で5〜6cm、その他の部位で3cmくらいではなかったかと思います。

 この辺の話しは、パルティータの森岡さんがご専門なので、後でお答え頂けるのではないかと思いますので、参考にして下さい。森岡さん、宜しくお願い致します。

評価・お礼

田舎侍 さん

野平先生ありがとうございました。
分かり易い説明で、しかも森岡先生へのご紹介もして頂き、本当にありがとうございます。
日が経つに連れ質問が多くなると思いますが、また疑問に思うことがあれば質問させて頂きますので、目に留まりましたら宜しくお願い致します。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

基礎工事

住宅・不動産 住宅設計・構造 2008/12/26 13:01

再来年の春に住宅を建てる予定で、最近住宅建築の勉強をし始めた者ですが、
基礎で『布基礎』と『ベタ基礎』のそれぞれの違いについて教えて下さい。
また、床面積40坪の二階建て住居を建てる場合、『鉄筋のかぶり厚さ』はどれ位がベストなのですか?
何分初心者につき、質問に失礼があってもご勘弁下さい。

田舎侍さん (宮城県/36歳/男性)

このQ&Aの回答

一長一短あり 森岡 篤(建築家) 2008/12/26 22:27
強度以外の観点から 本田 明(工務店) 2008/12/28 01:08
再質問です 2008/12/28 11:49

このQ&Aに類似したQ&A

欠陥住宅なのでしょうか。。。 ほのゆいさん  2008-07-04 15:37 回答2件
擁壁&高台の土地調査について malosukeさん  2016-06-30 01:57 回答1件
インナーガレージでの洗車 sahiruhaさん  2016-03-10 19:32 回答1件
テナントビルの構造と建築費用について質問です sweetmelonさん  2016-02-25 15:16 回答1件
約18坪の狭小地に店舗併用住宅を建築するにあたって デイテさん  2013-11-06 19:17 回答4件