素晴らしいことだと思います。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

素晴らしいことだと思います。

2009/01/31 11:58

もちろん、普通に考えれば株式を公開していない(今後その予定もない)企業は、
あえて財務情報などを開示する必要はありません。

公開することで、
■財務的安定性(クレディビリティ)や
■買収対象など
新規取引上もしくは事業性継続上、ネガティブな要素となるおそれもあります。

しかしながら、
ポジティブな要素もたくさんあり、ネガティブ部分を補って余りあると考えています。
IR活動というよりは、ステークホルダーとのコミュニケーションの「場」の創造と
考えていただければメリットはたくさん思います。

とりわけ、今後のIR活動(コミュニケーション)のトレンドとしては、
■財務情報(結果情報)の開示から「人間的要素」(経過情報)の開示
へ移り変わってきています。

なぜなら、
売上げは?、いくら儲けた?、
もしくは、向こう3年間こうした市場でこんな相手と戦います
などはステークホルダーのハートには響かず、
ココロを動かすことはできません。
つまり、企業の真の姿を理解してもらえません。

ステークホルダーに企業を理解してもらうには、
■どんな感動をお客さまに味わってほしいと思っているのか
■どんな人がどんな気持ちで日々仕事をしているのか
などを伝える必要があります。

そこからこんな志の高い、元気な人たちがいる会社なら、
■仕事を一緒にしてみたい
■創造性の高い仕事を取組み、あらたな価値を生み出せるに違いない
など共感してくれるはずです。

お客さまもパートナーも自分のビジネスに共感してもらわなければ
継続的な関係性は構築・維持はできないと思います。

情報開示、つまりコミュニケーションの場の創造は、
そんな良い機会になると思います。

「人間的要素」をどんどん開示して、新たな共感者を増やしましょう!

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

IR的な活動は、株式未公開の企業には不要ですか?

法人・ビジネス 広報・PR・IR 2008/12/26 11:25

社員5人の小さな会社を経営しています。設立から10年ほど、つぶれずにやってきていますが、会社の株式は全て社長である私が保有しています。今後も、会社を極端に大きくするつもりは… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

目的を明確にしてその必要性を判断して下さい 藍原 節文(経営コンサルタント) 2008/12/28 16:28
特に公開する必要はないと思います 石川 雅章(広告プランナー) 2009/01/12 11:58
情報を開示さるるのであれば、社員の方に。 今井 英法(経営コンサルタント) 2009/03/13 21:14

このQ&Aに類似したQ&A

サービス業における、効果的なIR活動とは? 専門家プロファイルさん  2008-11-27 13:00 回答4件
会社設立案内の文面について ユウソウさん  2016-09-16 17:27 回答1件
営業広告費の計算と節約 見習い経営者さん  2013-01-22 12:11 回答1件
職場紹介の新たなコンテンツ おななはんさん  2012-02-28 13:41 回答1件
社長インタビュー失敗しましたっ! まっきゃんさん  2012-07-05 23:30 回答1件