企業コピー制作の基本的な考え方ですが - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

企業コピー制作の基本的な考え方ですが

2008/12/26 16:55

企業コピーというのは、ロゴマークなどの上に乗るような「コーポレート・スローガン」を指しているのでしょうか。

どのような表現になるかは、企業の中・長期的戦略に則り目的にあった物となるでしょうが、基本的にこの様なコーポレート・スローガンは、御社の商品・サービス等の認知度がまだ高くない場合、企業の売りとなる商品などをキチンと伝えるために「商品・サービス等を連想できるコピー」が適しており、ある程度認知度が上がってくれば、より企業PR的な観点から「もっと知りたくなるようなインパクトのあるコピー」が適しているでしょう。

イメージ戦略として「コーポレート・スローガン」を考える場合、コンシュマーの認知度がどの程度有るかをキチンと把握する必要があります。

設立したてのベンチャー企業が「it's a SONY」とやっても、見向きもしてくれないでしょうから。

文字数も多くてもせいぜい広告のキャッチコピー程度で、ワンフレーズで言い切れた方が、見た人にも伝わりやすいでしょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

分かりやすいコピーか、インパクトのあるコピーか

法人・ビジネス ブランド戦略・ネーミング 2008/12/26 11:25

企業コピーを制作する際のポイントについて質問です。企業が提供している商品・サービス等が連想できるコピーと、イメージしづらいが、もっと知りたくなるようなインパクトのあるコピ… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

企業コピーは分かりやすくインパクトを!! 藍原 節文(経営コンサルタント) 2008/12/31 07:54
コピーライトの捉え方 山藤 惠三(クリエイティブディレクター) 2008/12/29 10:40

このQ&Aに類似したQ&A

企業のブランドイメージをつくるには? 専門家プロファイルさん  2008-12-11 12:08 回答3件
ブランディングは形から進めていっても良いのか 専門家プロファイルさん  2008-05-22 10:30 回答10件
市場認知度を高めるためのブランドマーケティングとは? 専門家プロファイルさん  2006-09-15 03:08 回答8件
元は否定的な言葉を商品名に使っても大丈夫? 専門家プロファイルさん  2008-12-26 11:25 回答1件
言いにくいキャッチフレーズについて 専門家プロファイルさん  2008-11-27 13:00 回答3件