不況下での家計管理について - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

不況下での家計管理について

2008/12/23 12:58

リエゾン様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

ご相談の件、不況下での家計の管理の仕方として、わるくはないと思いますが、少し補足させていただきます。

投資の捉え方としては、大きく分けると、マネーゲームと長期投資の2つがあります。

このうちマネーゲームは、賭け事の世界ですので、特に、失業リスクなどが高まる不況下では、素人考えで、手を出すべきではないでしょう。

一方、長期投資は、株式や不動産の時価が、10年程度の期間でみて、相対的に大きく下がっているわけですから、むしろ、積極的に実践すべき時に来ています。

今は、国も躍起になって、景気対策を打ち出しています。国債をたくさん発行して、大規模な住宅ローン減税や、公共事業にお金をつぎ込んでいきます。これは、景気が回復するまで、実施されます。

そして、景気が回復したら、それまでに投資した分を回収するため、増税に転じる可能性が高いです。

つまり、次に来る景気の波に乗れた人と乗れなかった人で、また格差が広がってしまうということです。

景気に敏感なのは、株式ですので、株式分散がおすすめですが、細かい論点がいろいろとあります。

なお、定期預金300万のうち、万が一に備える資金や5年以内に使用する予定の資金は、必ず元本保証の金融商品で確保しておいてください。

以上、ご参考にしていただけると、幸いです。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

不況での家計の守り方の基本的な考え方

マネー 家計・ライフプラン 2008/12/22 23:45

当分収入がたいして上がらなそうなので、これから家計を守るための基本的な姿勢について、夫と考えました。
状況によって異なるとは思いますが、大きくははずれていないでしょうか? アドバイ… [続きを読む]

リエゾンさん (千葉県/28歳/女性)

このQ&Aの回答

保守的な家計についてのアドバイスです 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/12/23 09:23
家計管理の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/12/23 10:12
家計管理について 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2008/12/23 10:18
計画に「ゆとり」を挟んでみましょう 栗本 大介(ファイナンシャルプランナー) 2008/12/24 00:45
守りに徹するだけでなく、余裕があれば攻めも必要 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/12/23 08:06

このQ&Aに類似したQ&A

子供が出来るのですが、、 ほーほーさん  2008-10-07 23:18 回答4件
家計診断お願いします 毎日必死さん  2008-08-21 22:42 回答5件
家計管理についてアドバイスをお願い致します。 ミュウさん  2008-02-21 18:08 回答4件
主人の収入のみで現況の生活維持をできるか SARKANさん  2008-01-17 10:56 回答6件
家計診断をお願いします ラテコさん  2015-12-07 13:18 回答3件