ドル/円の価格について - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

ドル/円の価格について

2008/12/18 20:36

サクラビリーブ 様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

円/ドルの急落後90円前半でご購入とのこと、為替の予測はプロでも困難というのが定説です。
従いまして、判断材料としての情報をお伝えします。

円とドルを購買力平価(同じものを買うのに必要な対価の比較)ので測ると、1ドルは95円程度と云われています(11月後半の報道でも多くはこの近辺でした)

現在の円高を考える私のコラムです
http://profile.allabout.co.jp/member/modules/weblog/post.php?blog_id=42624

以前のコラム、ビックマックで考える円高円安
http://profile.allabout.co.jp/member/modules/weblog/post.php?blog_id=31166

この価格を正としますと上下10%は許容範囲です。また、20%程度の上下幅も過去にありました。そして専門家の多くのドル/円の予想は85円〜105円の範囲が多くなっています。

極端な円高で76円程度も一時的にはありえると考えますが、長期では購買力平価に寄るものと思われます。

なお、昨年までの円の価格は異常な円安といえるもので、95円前後が購買力で考えた適正な価格ですので、追加購入の判断は間違いとは思われません。

なお、現在ドル預金のみの由、通貨も分散をお考えになる様お勧めします。

ドルは基軸通貨ではありますが、各国の外貨準備でも徐々にシェアが低下し現在では60%を割るところまで落ちています。その間ユーロは28%にシェアが上昇し、ポンドも円と替わり第3位に上昇しています。また、ユーロは円に対し下げ止まり円安に振れるなど通貨間の動きに変化が現れています。
従いまして、ドルだけでなく他の通貨も加えた分散をお勧めします。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ドル 外貨預金の件

マネー 投資相談 2008/12/18 16:23

外貨預金の件で相談させてください。

現在、大幅な円高が進んでおります。
以前に預金した分が円高の影響でマイナスになってしまっていることもあり、長い目で考えて、今はチャンスだと思い、外貨預金額を増額… [続きを読む]

サクラビリーブさん (東京都/29歳/女性)

このQ&Aの回答

外貨預金のメリット 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/12/18 17:18

このQ&Aに類似したQ&A

外貨預金をしてみたいのですが・・・ こけももさん  2008-03-29 00:04 回答6件
投信を考えています yanchanchan2さん  2010-10-15 11:00 回答1件
外貨建てMMF〜金利について〜 子狸ぽんたさん  2008-12-12 12:50 回答5件
投資信託をはじめたいと思いますが・・・ chaariiさん  2008-09-01 13:48 回答7件
投資について aiko55さん  2013-10-15 04:06 回答1件