どちらも対処療法です。 - 山中 英司 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

山中 英司 専門家

山中 英司
カイロプラクター

- good

どちらも対処療法です。

2007/03/29 10:33

まさみ2様

ご質問ありがとうございます。

膝の痛みでお悩みのご様子、長引いているようですね。
お気持ちお察しします。

暖めるのか、冷やすのか、よく疑問に思われる点でしょう。一般には、急性期は炎症を考慮して冷やし、慢性期には、暖め血流や促し、回復を図ると言う考えがあります。

ただ、どちらも対処療法で、本質的改善を図っているわけではありません。ただ使い過ぎただけで、そこまで炎症は起きないでしょうし、慢性化もしません。炎症を起こしたり、痛みが生じるには、その本質的原因があるからです。出てきた症状に対してだけアプローチしたのでは、改善に時間がかかると思います。

炎症も血流も筋の緊張も神経系が深く関わっています。カイロプラクティックは、その神経系に対してアプローチしていきますので、より本質的改善が図れると思います。また、さらに深く掘り下げると、そこには精神的ストレスも深く関わってきますので、心身両面から神経系をしっかり診ていただけるカイロの施術院へ行かれることをお勧めします。

私が、東京でお勧めする先生を下記にご紹介しておきます。先生方の施術法は、カイロの中でも刺激の少ない方法を用いていますので、赤ちゃんからお年寄り、妊婦の方まで安心して受けて頂いています。
朝倉 穂高B.C.Sc
河野 智行B.C.Sc

よろしくご検討ください。
また横浜でよければ、私がいつでもお力になりますので、気軽にご相談ください。

山中英司

回答専門家

山中 英司
山中 英司
( カイロプラクター )
陽開カイロプラクティック
045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「体は心の鏡」 体の解放は、心の解放からはじまります

臨床を通して痛感することは、体は心の鏡のような存在だということ。様々な症状の裏には、もう一人の自分からのメッセージが隠されています。カラダを診るプロフェッショナルとして、クライアントの心とも真剣に向き合うことを信条にしています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

山でひざを痛めたのですが。

心と体・医療健康 体の不調・各部の痛み 2007/03/29 00:45

三ヶ月前に山に行って、五時間ぐらい歩きましたが、そのとき、ひざを痛めました。いつもは足が痛くなっても、二三日で回復していたのですが、今回は、一週間ぐらいして痛さが増してきたので、整形外科医に… [続きを読む]

まさみ2さん (東京都/56歳/男性)

このQ&Aの回答

膝関節痛 市原 真二郎(カイロプラクター) 2007/03/29 21:18
膝について 檜垣 暁子(カイロプラクター) 2007/03/30 02:35
膝の痛みについて 2007/03/29 06:15
膝の痛み 2007/03/29 10:30
膝の痛みについて 2007/03/29 22:46
温めるvs冷やす 2007/03/30 11:07

このQ&Aに類似したQ&A

膝を強打した後のケアについて herbal teaさん  2008-06-23 23:35 回答1件
種子骨について くろすけ101さん  2009-11-09 09:53 回答1件
腹部から背中・腰の痛み yoshimichiさん  2013-09-15 08:43 回答1件
【相談】 約5年前の打撲の後遺症(痺れ・つっぱり感) 本村 洋子さん  2011-05-13 20:34 回答1件