歯列矯正(保定中の変化とリテーナーの終了について) - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:矯正・審美歯科

晝間 康明

晝間 康明
歯科医師

2 good

歯列矯正(保定中の変化とリテーナーの終了について)

2007/03/29 04:32
(
5.0
)

SAITOHさん、こんにちは,東京都立川市ひるま矯正歯科の晝間康明です。

SAITOHさんは「現在の歯列はもちろん整っております」という状況からは保定により安定した状態と思われますが、「しばらく使用しないで、3日ぶりとかに使用すると、やはり歯列が動いている感覚が強くなります」というのはどのような状態なのでしょうか?

文面から察するに、3日ぶりにリテーナーを装着した場合に少しきつい感じがすることで歯が動いていると感じているのであれば、これは仕方の無いことと思われます。

歯は、矯正治療をしなくても生体による咬合力の変化、周囲軟組織(頬粘膜、舌など)の変化、歯周組織の変化などさまざまな要因によって経年的に変化していきます。

しかし、人間の行う矯正治療は生体の微妙なバランスまでコントロールできないため、最終的にはすべての装置を外し、生体のバランスに調和するようわずかながらも自然に動いていくことで安定します。

リテーナーは20歳で装置をはずした形態のままですので少し日数をあけてから入れようとするときつい感じになります。これは、矯正治療によってきれいになった歯並びがより安定するために僅かに移動しているためきつくなっているか思われます。

また、きつい感じのリテーナーをずっと入れておくと歯を揺らす力(ジグリング)が加わり歯にとっては負担となります
きちんとした矯正治療が終わっているのであれば、そろそろリテーナーの使用を終了してもよいのではないかと思います。

しかし、治療の仕上がりに何らかの不安を感じているのであれば一度矯正歯科専門医でセカンドオピニオンを受けてみたほうが良いかもしれません。

当院ホームページの質問コーナーにおいても同様の質問がありますので参考になさってみて下さい.

評価・お礼

SAITOH さん

晝間先生、本当にありがとうございました。
長年、なかなか相談できずにいたことですが、胸のつかえが少し取れました。親知らずは上下共に抜歯済みであり、それによる影響は恐らく無いかと思います。

初診時(といっても7歳の時でしたが)には、抜歯が楽で簡単だが、ヘッドギアを使って抜歯しない方法も選べる、と言われた覚えがあります。

しばらくヘッドギアを外してみて、それで見た目にも「これはマズイ」と思ったときには、実際にお伺いさせていただきたく思いますが、その時はどうか宜しくお願いいたします。

大変参考になるご意見をいただき、本当にありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

歯列矯正の終わりについて

心と体・医療健康 矯正・審美歯科 2007/03/28 16:34

今現在の不安な事項がありますので、質問させていただきます。

当方は25歳の男性ですが、7歳の頃より今現在まで矯正をしています。歯を抜かないタイプの矯正で、ヘッドギア〜銀色のワイヤー矯正〜前歯のみ… [続きを読む]

SAITOHさん (東京都/25歳/男性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

アメリカで歯列矯正、このまま続行して良いか? パナキさん  2014-12-04 13:18 回答2件
幼児の受け口矯正についてご相談です hokkebiさん  2013-07-17 11:34 回答2件
歯列矯正 かたさんさん  2013-04-10 15:40 回答2件
5番抜歯矯正、成功するか否か deppanaosuさん  2013-01-14 18:44 回答1件
中一の子供の歯を引っ張る矯正について yukiyumiさん  2012-06-15 13:59 回答1件