歯のぐらつきが治る可能性について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

山内 浩司

山内 浩司
歯科医師

- good

歯のぐらつきが治る可能性について

2007/03/28 12:00

 歯はなぜぐらつくのでしょう?
 
 考えられることとして、噛み合わせの不均衡により相当歯に多大な荷重が掛かり、その為に歯根膜という歯と歯槽骨をつなぐじん帯が伸びてしまっていたり、歯周病により歯根を支える歯槽骨が吸収してしまい、歯を支えきれなくなっていたり、あるいは、歯根自体が折れたり割れたりしてしまっている時にも歯がぐらつくことがあります。
 ただし、ご相談者さまは歯医者さんに診察していただき、経過観察というご診断をいただいたわけで、上記のいずれかではなく、急発的な歯周膿瘍などによる一時的な歯の動揺なのでしょう。また、副鼻腔炎により歯がぐらつく感じを覚えることもあります。
 2〜3日ご様子を見られ、改善の兆候がない場合には再び歯医者さんでご高診いただくことをお勧めいたします。どうぞお大事になさってくださいませ。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ぐらついた歯

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2007/03/28 09:09

上奥歯がぐらついています。歯医者で見てもらったら少し様子を見ましょうと言われましたがほっておいたらぐらつきが直ることがあるのでしょうか

YMNKYSKZさん (滋賀県/61歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

乳歯とカルピスの影響について ひろっちゃんさん  2016-12-04 11:36 回答1件
歯のうずき、顔のぞわぞわから動悸下痢 ゆきまめさん  2016-11-13 14:46 回答2件
歯の治療 ベーシック07さん  2016-11-05 21:36 回答2件
抜歯後に伸びてきた対向歯について ちぃさんさん  2016-11-03 22:05 回答1件
普通なのか ナシロさん  2016-10-25 04:34 回答1件