ご参考まで - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

野平 史彦

野平 史彦
建築家

1 good

ご参考まで

2008/12/12 17:51
(
4.0
)

からあげ天国さん お久しぶり

勉強熱心なからあげ天国さんに専門家もついてゆくのが大変なのか、なかなかレスがつきませんね?

太陽光発電システムについてですが、ソーラーパネルは最も発電効率の良い角度で太陽光を受けようとしている訳ですから、夏場にかなり熱くなるのは当然ですが、それは屋根材以上の温度になる訳ではなく、屋根材と同等の熱さになると思われます。

屋根からの伝熱を抑えようと考えるなら、屋根の上にソーラーパネルを乗せた方が確かにいいかもしれませんが、それにさらに意匠性を考慮しようとすれば、パネル面に合わせて屋根の上に置屋根をつくる手はあります(置屋根は、最近ヨーロッパで意匠的に見せたい屋根を設計する時によくやる手法です)。

しかし、ソーラーパネルも屋根材一体型のものも各メーカーから出ていますから(例えば、クボタのエコロニーやシャープのサンビスタなど)、普通に屋根断熱をして使用できるのではないかと思います。

こういう話しは、その家をどんなデザインにしたいのか、ということで決まってゆくことですから、漠然とどうするのがいいのかという話しはできないのですが、、

ご参考まで

評価・お礼

からあげ天国 さん

ご回答ありがとうございます。
安藤教授といえば,私の中では「板倉造り」「越屋根」「置屋根」の三点セットです。越屋根と置屋根については,『風と建築』(INAXギャラリー)などで紹介されています。
これからもブログ等拝見させていただきます。
様々なアイディアを楽しみにしています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

太陽光発電パネルと置屋根

住宅・不動産 住宅設計・構造 2008/12/07 22:00

自宅に太陽光発電システムを導入したいと思っていますが,パネルが夏場はかなり高温になると聞き,躯体への伝熱を危惧しています。そこで,躯体への伝熱を抑える屋根の工夫について教えてください。瓦屋根にパネルを屋根置きするだけでもいいのでしょうが,意匠性にも配慮した置屋根工法などありましたらご紹介ください。

からあげ天国さん (宮崎県/41歳/男性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

2世帯住宅の費用:40坪 くま。さん  2009-11-06 13:26 回答1件
硬質木片セメント版の屋根材の耐久性 あいちベッティさん  2013-07-25 06:37 回答1件
背割れ柱って??&太陽光発電積載加重 unione_feliceさん  2009-12-03 02:53 回答2件
電気蓄熱床下暖房について こるびじぇさん  2009-07-09 18:41 回答2件
陽あたりについて(北向きの土地) hanabida51さん  2013-07-19 22:44 回答1件