一般的には、やはり1階の方が費用を抑えられます。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

一般的には、やはり1階の方が費用を抑えられます。

2008/12/07 01:57

ご質問ありがとうございます。
ご質問の主旨は、1階と2階とでどちらが、浴室・洗面のリフォーム工事の手間がかかり、費用的にもどちらが負担が大きいかですね。
実際にお住まいを拝見したわけではないので、確たることは申し上げれませんが、一般的には
水廻り工事については、まず天井高の関係でも2階の浴室の方が小さく、狭くなる可能性があります。商品の選択も2階用浴室は、1階用浴室と比べ、少なくなります。また配管工事も、給排水とも制約を受けることが多く、費用もかかることが多いようです。給湯などのガス配管も同様で、やはり水廻り工事は、一般的に1階の方がお薦めです。
ただ、2階の方が既にユニットバスで、1階の方が在来のタイル貼りの浴室であった場合で、1階をユニットに変更を検討されている場合は、2階の方が単純なユニット浴室だけの交換工事で終れば、こちらの方が費用が安くなる可能性もあります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

浴室洗面のリフォーム

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2008/12/06 21:05

浴室、洗面所のリフォームを考えています。木造の2世帯住宅で1階2階にそれぞれ水回りがありますがどちらも洗面も浴室も小さくて使いづらいのでどちらか一つを洗面浴室共に拡大したいと思います。ちなみに1世帯の… [続きを読む]

和歌さん (神奈川県/38歳/女性)

このQ&Aの回答

一般的には1階でのリフォームが賢明です。 山本 武司(リフォームコーディネーター) 2008/12/07 18:14
浴室洗面のリフォーム 横山 彰人(建築家) 2008/12/07 21:05

このQ&Aに類似したQ&A

地震で壊れた家の診断・修理と建てかえについて t_stellaさん  2011-03-19 12:26 回答4件
玄関1つの二世帯住宅 f1999さん  2015-01-14 12:18 回答2件
広縁の断熱に悩んでいます ごーしゅさん  2013-01-18 20:02 回答2件