将来の支出増も考えながら・・・ - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

将来の支出増も考えながら・・・

2008/12/05 07:28

はじめまして、MIHARU02さん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野裕一です。


現在は、収入も共働きである程度おありのようですので良いのでしょうが、今後の不安もお持ちのようにリスクに対しては回避できるように準備しておく事も必要でしょうね。

緊急資金として、生活費の6か月分は保有しておいた方が良いという事もありますので持ちの資金を全て投資にまわすのはお勧めしません。

また、住宅ローンの返済に全てをまわすのも同じように勧められないですね。

ただ、住宅ローンを2つ組まれていますので、これをまずはどうにかしたいですね。

お手持ちの現金の半分を返済額圧縮型の繰上返済で、月々の返済額を下げるようにされて、今後の貯蓄できる月20万円の資金を半分ずつ投資資金と繰上返済資金として考えられても良いと思います。

お子様が大きくなるにつれて、支出は増えていくものです。今生活が出来ているからと手元資金をなくしてしまうと何かあった時に困ってしまいますね。

投資も今は安値水準でチャンスかも分かりませんが、更に悪くなる可能性も無いわけではありません。投資はある程度の期間を考えての運用になりますから、先の事を考えた運用が良いでしょう。

このように今後の支出などを考えると住宅ローンの1つは早めに完済される事をお勧めします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

繰り上げ返済と投資のバランスは?

マネー お金と資産の運用 2008/12/04 23:28

現在、夫・妻(私)・子供(1歳)の3人暮らしで昨年新築を買いローンを組みました。
借入額は1000万円で、固定金利選択型(5年)・25年・年利2.1%です。現在残高は960万円ほどです。
(もう… [続きを読む]

MIHARU02さん (千葉県/28歳/女性)

このQ&Aの回答

先ずは、ライフイベント表を作成するべきかと 植森 宏昌(ファイナンシャルプランナー) 2008/12/05 00:21
繰上げ返済は有利な投資対象です 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/12/05 08:30
保険の見直し で簡単に解決できる♪ 栃木成功塾 塾長 ファイナンシャルプランナー富田浩司(ファイナンシャルプランナー) 2008/12/05 12:37
貯蓄残高の推移を予想できるキャッシュフロー作成を! 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/12/05 08:30
繰上げ返済の考え方 恩田 雅之(ファイナンシャルプランナー) 2008/12/05 10:49

このQ&Aに類似したQ&A

今後の家計費運用・貯蓄について ストレイシープさん  2010-03-10 02:52 回答2件
ローン返済がある場合の、貯蓄について 花みずきさん  2007-10-30 23:57 回答5件
貯蓄の基本姿勢について Pelloさん  2008-06-13 13:03 回答6件
ユニットリンク保険への切り替えについて S.Nさん  2016-04-25 05:28 回答2件