通販化粧品業界への新規参入について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

通販化粧品業界への新規参入について

2008/12/09 20:07
(
3.0
)

通販化粧品はリピート購入してもらって利益が出るしくみになっている会社がほとんどです。
そして、ストーリー性がないと顧客はなかなかリピートしてくれません。

一番わかりやすく、伝わりやすいのは
自分が肌トラブルで悩んでいたので、この商品を作りました。というパターン。

その商品が生まれた理由がないと、訴求力が弱くなってしまうのです。


そして、消費期限も考慮します。
化粧品の消費期限は3年なので、遅くとも生産してから2年くらいで売り切らなくてはなりません。
容量、商品、依頼する工場によってロット数は変わってくるので
一概には言えませんが、最初は1000ロットくらいを作るケースが多いと思います。

最低でも1000個の商品を2年で売り切らなければならないのです。


次に広告についてですが
通信販売は広告自体がお店なので広告とは切っても切れない関係になります。

広告媒体は費用が沢山かかるTVCMから
あまりかからないフリーマガジンやラジオなど多種多様です。

また、新聞や雑誌などの連合広告にはトライアルセットや無料パウチを出しているメーカーさんも多いですがあのようなトライアルは最初の時点で発注しておかなければなりません。
あとから発注する場合には、また1000ロット分コスメを作らなければならなくなります。

販売する商品によって媒体選定をするのは当たり前ですが、
現在開発中であれば、使用したい媒体にあわせて商品を開発してみても良いかもしれません。

そして、何度も何パターンもシミュレーションを行うことをお奨めします。
全てにおいて具体的に考えることが大切です。そしてそれにかかる費用も考慮して下さい。

何を作るのか

何個作るのか

どの媒体で実施するのか

その媒体のレスポンス率はどのくらいなのか

何回広告をすれば、売りたい数を売ることが出来るのか

リピートしてもらうにはどうすればよいのか


より具体的にシミュレーションすることによって
ビジネスの成功率があがります。

補足

参入障壁についてですが
通販化粧品業界は低いと思います。

化粧品を製造する場合には巨額投資が必要になりますが
OEMで商品をつくれば負担は格段に少なくなります。
化粧品業界ではOEMはあたりまえなので、自社工場が無いからといって
それがネックになることはありません。
大手化粧品会社もOEMをたくさん活用してます。

また、化粧品を製造する場合には資格が必要ですが
販売のみであれば資格は必要ありません。


次に顧客についてです。
通信販売であれば広告で集客することになります。
ダイレクトマーケティングの視点で
広告のリテラシーを持っている人が
広告担当であれば問題ありませんが、そうでない場合は
ダイレクトマーケティングが得意な広告代理店に相談すると良いと思います。

評価・お礼

okataku さん

ご回答を頂き、誠にありがとうございます。

考慮すべきポイントを上げて頂き、これから練るべき指針が見えてきました。

想定しておくべき参入障壁などもご教授頂けると助かります!

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

適切な通販化粧品の展開戦略を教えて下さい

法人・ビジネス 販促・プロモーション 2008/12/04 19:48

今後、化粧品の分野で通販市場に参入する予定です。

・適切な商材選定
・想定しておくべき参入障壁
・新規参入として適切な媒体選定

をご教授願います。

また、具体的な商品とし… [続きを読む]

okatakuさん (東京都/32歳/男性)

このQ&Aの回答

通販化粧品市場の参入障壁を理解することが先決 赤坂 卓哉(クリエイティブディレクター) 2008/12/26 17:56

このQ&Aに類似したQ&A

ラジオ広告の媒体特性を教えてください musa0001さん  2009-02-09 15:13 回答2件
テレビ通販での展開方法・演出方法について saito001さん  2009-11-25 15:59 回答1件
通販媒体別の訴求ポイントとは udさん  2009-05-26 17:53 回答3件
テレビ通販の基本概念について教えてください musa0001さん  2009-04-21 17:45 回答1件
ネットカフェの集客アイデア rotten1sherryさん  2013-01-22 20:13 回答3件