資金と目的を考えて - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

資金と目的を考えて

2008/12/03 08:00

はじめまして、リエゾウさん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野裕一です。


運用先を決定するには、まず商品を選ぶのではなく使用目的や使用時期に対して商品を選ばれた方が良いでしょうね。

10万円を運用するにしても、半年後に使う目的があれば株などリスク商品では、もしかするとマイナスになってしまって、目的の物に使えなくなり追加で資金を出さなければならなくなりますよね。

ですので短期的にはMMFのような金利が変動するような商品で元本を確保できるようなもので運用さると良いと思います。金利が変動するものだと現在のような低金利時に、金利上昇局面になった時に金利上昇を受ける事が出来ますね。

しかし、その使用目的や時期が長期に亘るのであればリスクを多く取る事が出来ますね。
その場合、リエゾウさんのリスク許容度と期待するリターンを考えた運用が必要でしょう。

10万円の長期運用ですと、今後の追加融資は可能でしょうからある程度リスクのある商品でもリターンを大いに期待するように株や株式投資信託などで運用されても良いと思います。
しかし、一つのものに運用するより分散された方がリスクも減りますので、個別株よりは株式投資信託を中心として債券型投資信託を取り入れたポートフォリオを組まれた方が良いでしょう。

ただ金額が大きくなっても考え方は同じですが、やはり人間の心理として金額が大きくなって損失が出た場合は不安になってしまいますので、債券型投資信託の配分を多くした運用が良いでしょう。

また資金が大きい場合には、一度に投資するのではなく何度かに分けて投資するという事も考えられますね。

使用目的を決めずに利率が良いからと商品を選んだ時に、急にその資金が必要になったら運用に回した資金を引き出す時にペナルティーがあるものもあります。

まず目的を考え、期待運用利回り、運用商品と考えられると良いでしょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

資金10万・50万・100万、それぞれのおすすめは

マネー お金と資産の運用 2008/12/02 21:49

もうすぐボーナスで、多少余裕資金ができるため、
投資をはじめてみようと思っています。
これから勉強を始めるのですが、専門家の方のご意見を
参考にお聞かせいただけないでしょう… [続きを読む]

リエゾンさん (千葉県/28歳/女性)

このQ&Aの回答

投資・運用の3つの観点をご検討ください 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/12/02 22:47
金額ではなく、性質で判断します。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/12/03 18:51
ご自身のリスク許容度を考えてみましょう 恩田 雅之(ファイナンシャルプランナー) 2008/12/03 16:57

このQ&Aに類似したQ&A

老後にむけ資産運用方法 こたろうのハハさん  2009-03-03 11:42 回答4件
プランの内容 リネさん  2008-11-10 22:49 回答6件
資産運用について はるかママさん  2008-06-19 17:28 回答7件
余裕資金とは? ナティエさん  2008-03-25 21:08 回答3件
29歳女性 留学と資産運用について k8277さん  2007-12-04 13:04 回答6件