数値で示すもしくは歩み寄る - 小坂 淳 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
小坂 淳 専門家

小坂 淳
ウェブ解析士マスター

- good

数値で示すもしくは歩み寄る

2007/03/26 15:53

こんにちは。環の小坂です。

前提の確認ですが、
・ITサービスの会社で企画〜開発の仕事をしている。
・しかし開発能力が弱い(要員が少ない)ため、よりよいサービスを開発することが出来ない。
・しかし会社の上層部は営業力強化のみでサービス強化には理解を示さず予算も人材採用もあまりしない。
ということでしょうか?

一般的な回答になってしまいますが、何らかの数値を見せてはどうでしょうか?
営業先のアンケートの結果でもいいですし、面倒なら営業から失注理由を顧客ごとに書いてもらい、そこから営業力ではなく、サービス力に課題があることを浮き彫りにしてはどうでしょうか?

もしくは営業力を強化する方針に任せて、その結果を元に上層部に追求する方向でもよいかもしれません。

反面的な見方ですが、サービス力強化を受け入れられない理由はないでしょうか?
例えば「制作・開発側都合はないがしろ」となっていますが、
制作開発側も都合を言うのを控えて歩み寄ることも重要だと思います。
開発において工夫するとか(自社製品だけでなく、他社のOEMや既存製品を活用するなど)することで、
営業側に譲歩を促しながら、営業・開発が対立関係ではなく、一体化して商品開発を行う体制を作るのがいいのではないかと思います。

的外れな回答かもしれませんが、よろしくお願いします。
不明な点があれば再質問をください。

回答専門家

小坂 淳
小坂 淳
( 東京都 / ITコンサルタント )
株式会社環 代表取締役 社長
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

制作・開発力の重要性について分かってもらえません

法人・ビジネス 人材採用 2007/03/26 15:18

IT系企業に勤めるサラリーマン・男性・30代です。勤務先企業はインターネット広告・サービス等を行っております。中でも私は主に、某サービスの立ち上げから一貫して、企画・制作・… [続きを読む]

hogehoge070326さん (東京都/34歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

部門間の利害を調整し、モチベーションも維持する方法 専門家プロファイルさん  2008-07-24 17:32 回答8件
1人経理を派遣社員に任せるのは間違っているか? ピ―子さん  2015-03-20 16:05 回答1件
新卒採用は、会社がどのくらいの規模になれば可能か? 専門家プロファイルさん  2008-04-24 11:32 回答5件
復職での入社をドタキャン z-saさん  2010-10-22 04:31 回答1件