育児休業の保護 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
竹間 克比佐

竹間 克比佐
転職コンサルタント

- good

育児休業の保護

2008/12/02 10:34
(
5.0
)

haru-mama様

育児休業を取得するに当たっては、国も法律を定めています。男女雇用均等法から、子供守り母親を守る為に国が定めています。今の御勤め先が、その常識がどの程度まであるのか?不安が漂います。土曜日出勤であったり、深夜まで及ぶ乳幼児を抱えた女性を働かせる中においても「違反行為」にあたると考えます。お近くのハローワーク、また労働基準監督署にご相談されると確実は処置がなされると考えます。一人の力では難しいです。

そのなかでも一つ、大切に考えて欲しい事があります。それは、貴方の手の中に居る「子供も顔」です。その子供の寝顔やミルクをやる「母の気持ち」はしっかりと働くと言う意志がありますか?それがあれば企業と交渉しても意味があると思います。それと、周りの方々(ご両親様、御主人様)のフォロー体制も完全に整っていますか?それは、育児勤務の短縮を望める日数も法律で決まっております。その後の(育児勤務短縮の後)体制が整って始めて子育ての準備が出来得るという事になります。下記に、参考になるかは判りませんが?インターネットのサイトを載せておきました。

女性として、母親としての責任を全うされて先に進んで見て下さい。

http://ikujikyugyo.ko-co.jp/e1356.html
↑育児勤務短縮の措置について

http://www2.mhlw.go.jp/topics/seido/josei/hourei/20000401-38.htm
↑育児休業法の概要

評価・お礼

haru-mama さん

回答頂きまして、ありがとうございます。子供が出来てすぐは、「時短勤務中はパートでも仕方無いが、その期間の終了後は正社員としてきちんと働いていこう」と思っていました。しかし、毎日1時間残業する前提で基本給を決めている事もあってか、時短をお願いした際も「勤務可能な時間の短さ」を責められましたし、社員を拘束し続ける方向に進む就業規則の改変を見ると、乳児がいても(時短勤務の期間の終了まで)働き続けられるように配慮して頂けるのかと、今は不信感だらけです。「辞めさせられるよりは」と、納得のいかない条件を飲んで留まるより、家族も大切に出来る勤務先・働き方を探すべき時にあると考えるようになりました。復帰して働きつつ、新しい方向を探してみようと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

育児休業からの復帰を迷っています

キャリア・仕事 キャリアプラン 2008/11/29 17:10

11月に出産し、来年4月に職場復帰予定の者です。産休前に保育所入園申請の書類を社労士同席で社長に記入して頂きましたが、規則に9:30〜18:00と明記されている就業時間を30分短く書かれ、また復帰後… [続きを読む]

haru-mamaさん (東京都/36歳/女性)

このQ&Aの回答

職場復帰 中井 雅祥(転職コンサルタント) 2008/12/01 10:10
腰を据えて大切なモノの優先順位を決めましょう。 葉玉 義則(キャリアカウンセラー) 2008/11/30 07:59

このQ&Aに類似したQ&A

今後の職業の選択について悩んでいます。 kayone55さん  2011-10-13 11:21 回答1件
ライフワークバランスについて 里内 映見さん  2011-05-24 02:34 回答2件
退職理由 会社都合にできますか? 西山ちひろさん  2010-01-09 10:08 回答1件
夫の二度目の転職について kaorukoさん  2010-01-20 10:18 回答3件
方向性について yoko3232さん  2013-12-17 16:32 回答1件