腰を据えて大切なモノの優先順位を決めましょう。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:キャリアプラン

葉玉 義則

葉玉 義則
キャリアカウンセラー

- good

腰を据えて大切なモノの優先順位を決めましょう。

2008/11/30 07:59
(
5.0
)

こんにちは、haru-mamaさん。My人事の葉玉です。

お勤めの会社の社長さんは、ある意味、中小企業系では、
良くあるタイプの経営者かなと感じます。

多分、社長の理屈では、子育て=家庭のことを、仕事の場に
持ち込むべきではない、という古い考え方が、主体になって
ご案内のような態度を取られているのではないでしょうか。

現状の法的インフラでは、まだまだ、個人(=社員)として
このようなケースに、対抗は出来ないのが実情です。

職場仲間との関係を重視されるお気持ちは、充分に理解
できますし、それでカパーしあえれば良いとは思いますが、

子育てとの併用が難しい職場環境の中で、どこまで
育児従事者に配慮した条件を勝ち取れるか、

現実的な方策を決める上でのシミュレーションを
まずは、おやりになられた方が良いかと思います。

ご自身の子育てにかかる時間〔保育所等の外部委託〕を
仕事を通し、お金で買うか、

当面はパート等に切り替え(転職し)ご自身の愛情を注げる
時間の確保を優先するか。

ご家族や身近な信用のおける方と充分にご相談され、
悔いのない選択をして頂ければ幸いです。

私的には、お子さまにとっては一生に一度しかないママとの
時間を〔現実的には大変かもしれませんが、、〕たっぷりと
取って頂く方向性で、ご検討いただけたら嬉しく思います。

例えば、現会社を辞め、転職したとしても、工夫や考え方
次第で、次の職場を探すことは可能かと思います。

ただ、諸所の現実的な課題も多々ありますので、現状での
子育てをこなしつつ、方向的には、1月か2月頃に、今の
会社にとどまるか、思い切って転職を図るか、最終判断を
なされては如何でしょうか。

場合によっては、長期休業〔1〜2年〕等の交渉をし、
問題を先送りにする、という手もあります。

ダメ元で、トライしてみる価値はありそうです。

併せて、ご一考下さい。

良い落とし所が見つかることを心よりお祈りしております。

評価・お礼

haru-mama さん

回答を頂きましてありがございます。同じ職場に育児と介護をしながらパートで働いている先輩もいますが、労働時間が短いと苦言を言われ続けていますし、社長は効率改善と言いながら、勤務時間の長さが会社への貢献度だと仰るので、パートの待遇に変えて頂いても状況は厳しいと思います。しかし、自分と同年代の独身女性が多い職場なので、後に続く女性社員のことを考えると、安易に退職はできないとも思うのです。実際に子供が生まれ、母親と社会人とどちらに重心を置きたいか、心が揺れているのが一番の問題かもしれません。回答頂いたように、優先順位をはっきりさせ、もう少し時間をかけて考えてみようと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

育児休業からの復帰を迷っています

キャリア・仕事 キャリアプラン 2008/11/29 17:10

11月に出産し、来年4月に職場復帰予定の者です。産休前に保育所入園申請の書類を社労士同席で社長に記入して頂きましたが、規則に9:30〜18:00と明記されている就業時間を30分短く書かれ、また復帰後… [続きを読む]

haru-mamaさん (東京都/36歳/女性)

このQ&Aの回答

職場復帰 中井 雅祥(転職コンサルタント) 2008/12/01 10:10
育児休業の保護 竹間 克比佐(転職コンサルタント) 2008/12/02 10:34

このQ&Aに類似したQ&A

今後の職業の選択について悩んでいます。 kayone55さん  2011-10-13 11:21 回答1件
ライフワークバランスについて 里内 映見さん  2011-05-24 02:34 回答2件
退職理由 会社都合にできますか? 西山ちひろさん  2010-01-09 10:08 回答1件
夫の二度目の転職について kaorukoさん  2010-01-20 10:18 回答3件
方向性について yoko3232さん  2013-12-17 16:32 回答1件