今後の資産形成の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

今後の資産形成の件

2008/11/25 20:51

ちょっちゅうさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『今後の資産形成に関しどう考えていけばよいのでしょうか?』につきまして、資産形成の基本は毎月の貯蓄となります。

毎月しっかりと貯めていってまとまった元本にしないことには、何も始まりません。
当然のことですが、住宅購入にしても然りです。

よって、ちょっちゅうさんの場合、まず手取り月収金額80万円の20%相当額を毎月しっかりと貯蓄をすることから始めることになります。

年間192万円となりますので、5年で頭金1,000万円相当額を確保することができます。
諸費用分も貯蓄でまかなうとしてた場合、43歳前後で頭金プラス諸費用分も確保できてしまいます。

ちょちちゅうさんにおかれましては、まだわかいのですから、慌てなくても計画的なマネープランをたてることで、今後のお子様の教育資金も含めて十分に対処することができるものと考えます。

尚、この機会に一度、ファイナンシャル・プランナーなど専門家に将来のライフプラン設計やファイナンシャル・プラン設計を依頼してみてもよろしいと考えます。
専門家に依頼することで、将来のマネープランも整理できるものと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

今後の資産形成について

マネー 家計・ライフプラン 2008/11/25 15:01

こんにちは。
現在42歳の会社員(専門職)です。
結婚が遅く38歳で結婚し現在3歳、0歳の
子供と妻32歳(専業主婦の4人家族です。

年収は税込み1200万円です。
ここ2年で倍増しました。
… [続きを読む]

ちょっきゅうさん (埼玉県/42歳/男性)

このQ&Aの回答

今後の資産形成について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/25 17:23
住宅購入の資産と将来計画作成のお勧め 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/25 22:29
今後の資産形成について 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/25 23:05
現状分析と資金の優先順位を! 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/26 11:56

このQ&Aに類似したQ&A

40代の賢いお金の貯め方は? とおちゃんさん  2010-01-27 23:32 回答3件
年間いくらぐらいの貯蓄が必要ですか。 レインデッキさん  2013-06-26 10:18 回答1件
この家計で子ども3人は難しいでしょうか? にこたんさん  2010-01-25 22:12 回答2件
現在の家計管理でよいのでしょうか? のんきな父さんさん  2008-07-08 00:09 回答5件