使いにくい入れ歯の改善の決め手になる事もあります。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

使いにくい入れ歯の改善の決め手になる事もあります。

2008/11/23 08:06
(
5.0
)

シリコン樹脂は柔らかいので、痛みが出にくいようです。また、吸着も出やすいと言われています。欠点はシリコン樹脂が、普通の入れ歯の材料であるメタクリル樹脂よりも柔らかくてデリケートな事で、材質の劣化が早いことです。そこで、実際には一定の期間おきに新しくシリコン樹脂層を張り替えて使用すると快適です。

それでも、最近の材料は昔と比較するとかなり丈夫になり、数年間張替えなくても大丈夫なものも出てきました。

シリコン以外の材質でも、柔らかい材料は入れ歯の使い心地の改善にはかなり効果があり、「軟質裏装材」といわれ、研究が続けられています。

取れやすい入れ歯や、どうしても痛みの取れない入れ歯では「軟質裏装材)が決め手になる事も多々ありますので、かかりつけの先生に相談してみると良いと思います。

評価・お礼

うめちゃん さん

詳細なご回答ありがとうございました。入れ歯に対して前向きに考える事ができそうで大変ありがく思います。かかりつけの先生に相談してみます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

シリコンの部分入れ歯について

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2008/11/21 23:25

保険で作った部分入れ歯がどうしても合いません。歯茎が腫れ易く、インプラントも考えましたが経済的にも体質的にも今は決断できません。先日知り合いからシリコン製の入れ歯があると聞きました。使いか… [続きを読む]

うめちゃんさん (東京都/37歳/女性)

このQ&Aの回答

リスクはないですよ。 堀内 晃(歯科医師) 2008/11/22 15:41
シリコン製の入れ歯について 倉田 友宏(歯科医師) 2008/11/23 10:28
質問にお答えします。 金田 竜典(歯科医師) 2008/11/22 09:14

このQ&Aに類似したQ&A

奥歯を抜歯した後の治療 1540004さん  2012-02-03 00:47 回答3件
GBR、部分入れ歯について piyoyonさん  2009-07-22 16:40 回答4件
抜歯した後の治療はどうしたらいいでしょうか あみママさん  2008-02-14 16:51 回答2件
右側上奥から2本目の歯の悩み。44歳女。 kotokotoさん  2007-08-07 11:11 回答2件
右側一番奥の上の歯(銀歯)がぐらつき痛いです みいちぇさん  2014-02-16 16:51 回答2件