医療・生命保険について(ご回答) - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

医療・生命保険について(ご回答)

2008/11/25 08:29

siobanaさん

こんにちは。はじめまして。
広島のFP、プロ・サポートの西村 浩樹です。
ご質問ありがとうございます。以下ご回答させていただきます。
>(1)終身医療保険(病気7泊、けが5泊以上で730日まで5000円/日)・・・・月額2,955円
  (2)積立利率変動型終身保険(死亡・高度障害で1000万円)・・・・月額15,660円
(1)と(2)の保険を変更するとしたら、どのようなメリット・デメリットが出てくるでしょうか?<
まず、(1)終身医療保険ですが、今日入院患者の約9割が60日以内で退院しており、また比較的入院が長い生活習慣病を厚く保障するタイプへの変更はいいと思います。ただ、現在の保険はおそらくA社の保険だと思いますが、激戦区の市場なので他社とも比較検討する余地はあると思います。

つぎに、(2)積立利率変動型終身保険のドル建ての終身保険に変更する提案ですが、メリットは保険料が安くなることです。これは、ドル建ての方が積立利率が高いためです。

デメリットは、解約返戻金がドル建てになるものではないでしょうか。(商品の特定ができないので、何がドル建てになるか担当者に確認してみてください。)

解約返戻金がドル建てであれば、なんらかの事情で途中解約または払込み満了後解約した場合、解約返戻金はドルになります。現在は、1ドル100円を切る円高なので、外貨は比較的有利な環境ですが、解約時現在より円高(たとえば1ドル80円)になると為替差損となり円ベースでの受取額が目減りする点です。

解約をしなければいいですが、その場合、死亡保険金の使用目的は主に葬儀費用(約300万円)ですので多いように思います。

「保険料の負担は大きく感じていない」ということなので、ドル建てに変えることによって、何がドルベースになるのかよく確認して判断してみてください。

以上、siobanaさんのご参考になれば幸いです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

医療・生命保険について

マネー 生命保険・医療保険 2008/11/21 14:13

こんにちは。
夫の生命保険についてご相談があります。

現在、夫(34歳)、妻(私・33歳)、娘(1歳)の3人家族です。

夫・収入手取り460,000/月、ボーナス300万/年
妻・育児休業中

持家あり(ロー… [続きを読む]

siobanaさん (東京都/33歳/女性)

このQ&Aの回答

保険について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/21 14:19
必要な保障を見極めましょう。 宮里 恵(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/22 11:15
保障が厚いですね。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/21 15:06
回答申し上げます。 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2008/11/21 18:28
個々の保険について 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/22 08:04

このQ&Aに類似したQ&A

生命/医療保険の加入と資産運用 ここのとーさんさん  2010-03-24 01:00 回答4件
死亡保障は定期保険か終身保険か? oji123さん  2009-04-16 22:25 回答6件
生命保険・医療保険の加入について tomohiro1979さん  2012-10-03 10:32 回答1件
生命保険について まねまねさん  2009-10-01 13:54 回答5件
家族収入保険について ppoonnさん  2011-11-18 16:00 回答4件