住宅ローン控除について - 佐藤 昭一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローン控除について

2008/11/21 17:56

マイホームパパ様

税理士の佐藤です。ご質問いただいた件について回答いたします。

まず、平成21年(2009年)の住宅ローン控除については、正式に国会で法律が通ったわけではないので、あくまで予定でのお話となりますことをご留意下さい。

住宅ローン控除の適用を受ける年は、実際に引越をして住み始めた日となります。その日を居住の用に供した日と呼びます。

マイホームパパ様の場合、平成21年に引越をされ、電気・水道という生活インフラの契約もするわけですので平成21年に居住の用に供されたことになります。従って、住宅ローン控除は、平成21年の制度の適用となります。

来年の住宅ローン控除が確定するのは、年末に税制改正大綱が発表されて、税制改正法案が年明けの国会
で通った時に確定します。採決された時には、前回、前々回などの住宅ローン控除の延長の場合と同じように遡って平成21年1月1日居住者より適用されるものと思われます。

こちらのコラムも参考にしてください。
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/40780
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/41119

回答専門家

佐藤 昭一
佐藤 昭一
( 東京都 / 税理士 )
NICECHOICE 佐藤税理士事務所
03-5942-8818
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅の資金計画からローン選択、確定申告まで、トータルサポート

税理士としては珍しく異業種での起業経験のある税理士です。自身の起業経験に基づいた、企業の成長過程に応じた柔軟なサービスを提供しております。また、マンション購入の経験を元に、住宅購入者向けに税金相談、確定申告の代行サービスも行っております。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローン控除の適用年について

マネー 税金 2008/11/19 19:15

新築の住宅が今年中に完成します。今のところの予定では、住宅ローン実行のために今年中に住民票の異動を行い、建築会社より引渡しを受けます。
引越しについては、子供の幼稚園の関係で来年3月頃に… [続きを読む]

マイホームパパさん (福岡県/34歳/男性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

独身・両親と同居、転勤後の住宅ローン控除について ねーむれすみやさん  2015-12-29 11:43 回答1件
子供の扶養について教えてください。 花子と太郎さん  2011-08-03 22:35 回答1件
住宅ローン控除と税扶養控除について ktoechocoさん  2008-10-21 14:12 回答1件
平成19年の年末調整について Dすけさん  2007-11-24 00:15 回答1件
本人が暮らしていない住宅についてのローン控除について へいちゃんさん  2012-12-06 15:34 回答1件