お答え - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:刑事事件・犯罪

窃盗 初犯です

回答数: 1件

私の今後

回答数: 1件

閲覧数順 2016年12月10日更新

羽柴 駿

羽柴 駿
弁護士

- good

お答え

2008/11/19 15:42

執行猶予は3年以下の懲役・禁錮でないとつけられません。したがって裁判所があなたに執行猶予つきの判決を下そうと思えば、求刑より低い3年以下の刑にすることで可能です。

求刑が3年6か月であるからといって裁判所が必ず実刑にするわけではありません。

あとはご自分の弁護士に聞いて下さい。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

公判中

暮らしと法律 刑事事件・犯罪 2008/11/18 16:15

昨年の12月に有印私文書偽造・同行使・詐欺未遂で起訴され、今年の2月に詐欺にて拘留中再逮捕され、追起訴をされました。
最初の罪に関しては認めているものの、追起訴分に関しては一部認めていますが、主犯格ではないという… [続きを読む]

fossilさん (福井県/28歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

検察庁から手紙が届きました。 いけださん  2012-01-27 05:08 回答2件
万引きをしてしまいました。 あいかさん  2007-10-15 00:29 回答1件
両親の預貯金を弟に持ち逃げされた 930900さん  2013-03-09 11:38 回答1件
姉の長男がお金を盗む komattacyanさん  2009-08-25 12:32 回答1件
暴行の時効について nonnon38さん  2009-05-12 19:24 回答1件