Re:猫の病気 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

Re:猫の病気

2008/11/27 17:06
(
5.0
)

肝リピドーシスとは肝臓に大量の脂肪が蓄積し、肝臓が正常に機能できなくなる病気で、脂肪肝ともいわれます。栄養障害や低酸素、代謝異常、中毒、ストレスなどが原因で発症しますが、多くの場合原因は不明です。
主な症状は食欲不振、体重減少、黄疸(眼の結膜や口の粘膜、皮膚などが黄色くなる状態)、脱水などです。さらに症状が進むと意識障害や神経症状を起こします。
治療法は食事を与えることと、輸液療法です。原因が特定できた場合は同時にその治療も行います。この病気では、食事を与えることが非常に重要になります。自分でご飯を食べるようになるまで胃に直接チューブを入れて強制的に与えます。
肝硬変に移行していなければ回復は可能ですが、治療には時間がかかります。状態によっては入院ではなく通院でも治療は可能です。かかりつけの獣医さんと今後の治療方針についてご相談されることをお勧めします。

評価・お礼

ブイのママ さん

回答有難うございます。おかげさまで、黄疸も徐々に薄くなり、元気も出て「抱っこ」をおねだりするまでになりました。まだ点滴と高栄養の練り状ご飯を食べさせてもらいながらの入院生活ですが・・・週明けに再度血液検査をして、回復していれば通院に切り替えてもいいと先生から言われました。退院したら、食事には気を使って、二度と同じ病気にならないようにしたいと思ってます。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

猫の病気

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2008/11/18 15:37

飼い猫で8歳のオスがいます。先日、元気がないなと思って様子を見ていました。翌日、耳の中が黄色くなっていたので、急いでかかりつけの動物病院へ行きました。診断の結果「肝リピドース」といわれ、入院しました。先生は治… [続きを読む]

ブイのママさん (三重県/35歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

飼い猫が頻繁に嘔吐 イシカワさん  2015-07-20 17:59 回答1件
猫の黄疸の対応 sho-tokuさん  2011-08-19 14:47 回答1件
犬の血栓について ranmarudyさん  2011-01-16 19:49 回答1件
猫の多発性のう胞腎について poteさん  2014-08-03 21:52 回答1件
猫の子宮蓄膿症の手術後の対応について まさのりさん  2014-07-02 21:35 回答1件