税法上の扶養家族について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
中村 亨

中村 亨
公認会計士

- good

税法上の扶養家族について

2008/11/14 16:03

税法上の扶養親族とはその年12月31日時点の合計所得金額が38万円以下である者が該当します。
給与所得者であれば収入金額から65万円を控除した金額が合計所得金額に該当しますが、給与所得以外の所得の場合には収入金額から経費を差し引いた金額によって判定します。

ご質問のお話からすると、給与所得には該当しないものと推測されます。
その場合、合計所得金額は130万円から営業用の経費を差し引いた金額となりますので扶養親族には該当しないものと思われます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

税法上の扶養家族について

マネー 税金 2008/11/13 13:22

税法上の扶養家族に該当するかどうか教えていただきたく、メールいたしました。
現在生命保険の外交員として働いております。収入は130万円位(税金、営業用の経費も含んでおります)です。
今までは主… [続きを読む]

いよかんさん (京都府/43歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

パート収入、抑えるのが得策? 汗かき熱中人さん  2008-08-08 14:42 回答4件
配偶者の扶養に入っている場合の税金について かなかな。さん  2008-08-20 08:21 回答1件
子供の扶養について。 カピバラさん  2016-10-17 12:18 回答1件
配偶者特別控除の記入間違い レインデッキさん  2013-06-20 17:22 回答1件
パートの掛け持ち 税金 スイートデビルさん  2012-10-28 20:12 回答1件