安全性、収益性の2つの側面を持つ金融商品です。 - かやはし 陽子 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
かやはし 陽子 専門家

かやはし 陽子
ファイナンシャルプランナー

- good

安全性、収益性の2つの側面を持つ金融商品です。

2008/11/17 02:38

pokaさん、はじめまして、かやはし陽子と申します。


上記FPの皆様のご説明がありますように、

 転換社債とは、
 当初社債で発行され、発行時に決められた一定の条件で
 いつでも株式に転換することができる社債、債券です。


 つまり、
  1、債券としての側面、安全性

   個人向け国債等と同様、債券ですので
   毎年一定の利息と、
   満期まで保有した場合、デフォルト(債務不履行)がなければ額面金額で償還されます。

  2.株式としての側面、収益性

   一般の社債との違いは、
   その会社の“株式に転換(換える)できる権利”が付いた債券ですから、

   その会社の株式を潜在的に保有していると言うことにもなります。
   (株式に転換できる権利と言う特典が付いている為
               他の社債より利率は低めに設定されています)

   つまり、転換社債は、
   安全性、収益性の2つの側面を持つ金融商品であるといえます。

  しかし、
  途中売却する場合には、

  転換社債の価格、その会社の株式の価格の値動きにより
  1、社債をそのまま売ったほうが有利か否か、
  2、社債を株式に転換して、株式として売却したほうが有利か否か、
    と言った、判断が必要となります。

  性質上、ある面魅力ある商品でもありますが、
  個々の株式、債券投資等で運用された方が明確で解りやすいのではないかと思われます。

回答専門家

かやはし 陽子
かやはし 陽子
( 大阪府 / ファイナンシャルプランナー )
かやはし陽子FP事務所 株式会社DownToEarth代表取締役
0797-81-3693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

1つ1つの“気づき”が、人生を大きく変えます

「自分の財産は自分で作る! 守る!」意識が必要です。「知識」が「意識」を変え、強いては人生を大きく変えます。一度限りの人生を「納得」できるものとしたいですね。 信頼をベースに、求められるファイナンシャルプランナーでありたいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

転換社債とは…?

マネー 投資相談 2008/11/12 20:20

3回目の質問になりますがよろしくお願いします。前回いただいた的確な「目から鱗」の回答にお礼もできていないうちに、また質問させていただくことをお許しください。
本日、証券会社の担当者から「転換社債… [続きを読む]

pokaさん (東京都/48歳/女性)

このQ&Aの回答

転換社債を説明します 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/12 21:26
集中投資?分散投資? 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/13 09:34
理解できるものを・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/12 21:04

このQ&Aに類似したQ&A

証券会社から投信の買い替えをすすめられています。 あかねakaneさん  2011-03-01 14:26 回答2件
投資信託と販売会社の選択基準について pokaさん  2008-10-20 22:49 回答6件
投信を考えています yanchanchan2さん  2010-10-15 11:00 回答1件
インデックス投信とETFの違いについて gonyamaさん  2007-06-23 02:25 回答3件
新興国在住者、何を選べばよいのか? pasemiさん  2013-02-22 17:41 回答1件