将来の備えについて - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

将来の備えについて

2008/11/12 16:31

はじめまして、masahiro☆様。
社会保険労務士、ファイナンシャルプランナーの牛尾理です。

将来の備えで考えると、国民年金加入であれば、プラス国民年金基金、あるいは個人型確定拠出年金が得策です。

国民年金基金と確定拠出年金をあわせて、月額6万8,000円まで掛けられます。どちらも掛け金は全額所得控除になりますので節税になります。国民年金基金は国が運営していますのでリスクは少ないです。

自営業で事業主あるいは役員さんであれば、小規模企業共済もお勧めです。これも国が運営している事業主さんの退職金とお考えください。今のところ手数料もありません。

掛け金は月額1,000円から7万円までです。これも国民年金基金、確定拠出年金とは別枠で全額所得控除になり節税に役立ちます。

掛け金が全額所得控除されるのは本当にありがたいです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

共稼ぎ夫婦での確定拠出年金

マネー 年金・社会保険 2008/11/12 15:20

私(夫)が会社員、妻が自営業、子どもなし、ともに36歳の夫婦です。
私が先日転職したため、企業型確定拠出年金から個人型確定拠出年金への変更を考えています。
ちなみにこれまでの掛け金は毎月2万円… [続きを読む]

masahiro☆さん (北海道/36歳/男性)

このQ&Aの回答

3タイプの年金用商品をご紹介します 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/12 17:13
確定拠出年金の問い 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/12 22:51
良い選択だと思います 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/12 16:34

このQ&Aに類似したQ&A

個人事業主と年金について うーてんさん  2008-09-03 18:24 回答1件
個人型確定拠出年金 Werder Bremenさん  2008-04-18 00:14 回答1件
確定拠出年金 ころもさん  2007-10-12 23:11 回答1件
個人年金保険と確定拠出年金 たかとらさん  2014-05-14 16:11 回答1件
確定拠出年金資格喪失後の移換について 茉莉花茶さん  2011-09-01 13:45 回答2件