満期返戻金計算書 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

満期返戻金計算書

2008/11/12 11:03
(
5.0
)

初めまして、税理士の丸山です。

ご質問の内容だけでは判断しかねますが、

養老保険の場合、生命保険の性格よりも積立預金の性格が強いので、毎年支払われた保険料の金額がほぼ既払い保険料(その収入を得るために支出した金額)であり満期返戻金の金額になるかと思われます。

満期時前に送られてくる計算書にそのあたりの情報が記載されているのですが、その計算書により支払を受ける金額の合計額から既払い保険料の合計額を引き、その残額が50万円を超えるようだと確定申告をしなければなりません。

「健康祝い金」「配当金」も含めたところで収入の方は計算してください。また「既払い保険料」は、「必要経費」等、名称の違いはあります。

総収入金額(支払いを受ける金額の合計額)から既払い保険料(必要経費等)の合計額を引いて50万円以下になれば申告の要はありません。

評価・お礼

マダムマダム さん

迅速に対応して頂きまして、
大変助かりました。
ありがとうございました。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

養老保険の受取後の所得税について

マネー 税金 2008/11/11 10:32

今年満期になった養老保険を受け取りました。
金額は下記のとおりです。

1)保険金  3,000,000
  配当金  11,274
  お支払金額 3,011,274

  健康祝い金 150,000

2)保険… [続きを読む]

マダムマダムさん (東京都/37歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

専業主婦に一時所得がある場合の確定申告 麒麟さん  2008-10-16 14:35 回答1件
もっと働いた場合、税金の取られ損ですか? MSZ006Sさん  2008-03-06 15:32 回答1件
満期保険金について rigaさん  2009-09-29 17:25 回答1件
2つのパートを掛け持ち こた母さん  2009-08-15 11:35 回答3件
扶養を受けるためにはどうすればよいでしょうか? greenはなさん  2009-07-28 21:22 回答1件