住宅購入の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入の件

2008/11/10 16:39

dicoさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『これからもう少し頭金を貯めてから購入すべきか...。』につきまして、ご主人様の手取り月収金額38万円に占めるボーナス分も月返済とした場合の負担割合は43%近くにもなってしまいますので、この水準にまでなると家計そのものが成り立たなくなってしまうものと思われます。

住宅ローンを組んだ後も無理なく返済していくための目安は28%程度となります。
よって、手取り月収金額38万円の場合、毎月の返済額としては11万円程度となります。

今の資金計画で購入した場合、後々住宅ローンの返済で苦労することになるものと思われます。

まず、住宅を購入する場合、購入後の住宅ローン負担を少しでも軽減するためにも、頭金として物件価格の20%プラス諸費用分は予め用意してから購入するようにしてください。

また、ボーナス収入は毎月の生活費の不足分に充当したり、家族旅行などのライフイベント資金に充当するようにして、住宅ローン返済には組み込まないようにすることをおすすめいたします。
万が一、ボーナス収入が見込めなくなってしまった場合、大変なことになってしまいます。

これからお子様の教育資金なども必要になることも十分に考慮したうえで、住宅を購入するかどうかを決定するようにしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅購入についての予算

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/11/10 13:30

主人(会社員・32歳)妻(主婦・35歳)娘(1歳)の3人家族です。収入は主人のみで、手取り38万円、ボーナス110万円くらいです。
現在、住宅を購入しようと、某ハウスメーカーに依頼し土地探しから… [続きを読む]

dicoさん (神奈川県/35歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅購入についての予算について 藤森 哲也(不動産コンサルタント) 2008/11/10 14:10

このQ&Aに類似したQ&A

巨額の住宅ローン借り入れについて おひさまかぞくさん  2008-12-17 18:43 回答2件
住宅購入、ローンについて ふきさん  2008-05-29 16:33 回答3件
住宅ローン審査について。 鈴木あきおさん  2012-04-18 05:49 回答1件