合計所得金額は二分の一した後 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

合計所得金額は二分の一した後

2008/11/10 15:16
(
4.0
)

初めまして、税理士の丸山です。

ご質問の合計所得金額は、一時所得の場合

(総収入金額)-(その収入を得るために支出した金額〈既払い保険料等〉)-(一時所得の特別控除額〈50万円〉)
 これで一時所得の金額を算定し、譲渡所得(総合課税)と合算して2分の1され、他の所得と合算して合計所得金額となります。

ですから麒麟さんの初めの算式が、合計所得金額となります。

評価・お礼

麒麟 さん

有難うございました。
2分の1の金額で良いのでしたら、配当金があまり付かないと予想して、ギリギリ配偶者控除を受けられそうです。
今年中に解約しようと覚悟していたのですが、満期まで待つ事にします。

「配偶者控除を受けられる」とコメントして頂けたら安心出来るので、評価の★を5つにしたかったのですが・・・

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

専業主婦で収入は全く有りません。
来年、保険が満期になります。

(満期金額−支出金額−50万)×0,5=38万以下
でしたら、扶養者となるのでしょうか?

例えば、満期40… [続きを読む]

麒麟さん (広島県/44歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

自宅での華道教室・確定申告について yuetuki9さん  2011-01-27 21:57 回答1件
社会保険料控除について ナナサさん  2010-10-29 20:22 回答1件
低所得の夫は妻の扶養?社会保険と配偶者控除 うさささん  2008-07-16 14:54 回答1件
結婚して扶養になってからの収入 スズキ スズキさん  2008-02-29 23:21 回答1件
税金の課税対象は? プー子さん  2008-02-29 23:01 回答1件