素朴な疑問にお答えします - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

素朴な疑問にお答えします

2008/11/07 23:22

pokaさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

「預金として銀行に預けるよりも保険商品を売って手数料を取る方が利益になるということなのでしょうか?」

全くその通りですよ。
銀行の本業とは預金してもらったお金を預金以上の利息で貸してその利ざやを稼ぐというものですが、現在ではその本業よりも保険や投資信託を販売して稼ぐ手数料収入が大きいのです。

銀行に行って定期より、保険がいいといわれるのは不思議ですよね。
でもそれが現実なのです!

保険の場合の手数料はどこから入っても同じです。
そういう決まりになっています。

pokaさんにとって定期がいいのか、保険がいいのかはその資金の目的です。
どういう目的で、いつまで置いておける資金でしょうか?
などによって異なってきます。

定期預金であれば必要な時にいつでも下ろせますが、保険の場合ですと、途中で解約すると解約控除などが差し引かれますので元本割れもありえます。
保証されているのは元本ではなく、年金原資と言って満期まで置いておいた場合ですから注意しましょう。

また預金の金利と保険の予定利率や積立利率を一緒に考えてはいけません。
預金の金利は預けたお金がそのままその金利で運用されますが、保険の場合はそこから手数料などを差し引いた分がその利率で運用されるということになります。

pokaさんにとってどういう商品がいいのかを中立な立場でアドバイスできるのはやはり金融機関に属さないFPだと思いますよ。
無料でアドバイスできるところはそれなりに訳があると考えるのが妥当だと思います。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

銀行に定期預金より保険を勧められましたが…

マネー 投資相談 2008/11/07 22:15

普通預金に預けたままになっているお金を、せめて定期預金に預け替えようと思い銀行を訪ねると、訪ねた2行から保険商品を勧められました。
株価も為替も不安定なので、元本保証さ… [続きを読む]

pokaさん (東京都/48歳/女性)

このQ&Aの回答

元本割れの無い商品として定期預金をお勧めします。 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/07 23:08
それぞれの役目 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/07 23:27
年金保険にはご注意下さい。 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/08 00:04
事前に相談を 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/09 00:19
単なる手数料稼ぎでしょうね。 植森 宏昌(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/09 03:32
目的に合った運用が必要でしょうね。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/07 23:00
運用に関してのFPとしてのアプローチ 恩田 雅之(ファイナンシャルプランナー) 2008/11/10 15:16

このQ&Aに類似したQ&A

投資信託と販売会社の選択基準について pokaさん  2008-10-20 22:49 回答6件
投資信託積立を買うには りん助さん  2008-03-04 09:52 回答4件
確定拠出年金:基礎の基礎教えてください! ユキチャンさん  2008-11-02 13:25 回答4件
お金の生かし方。 かえさん  2008-03-24 00:13 回答4件