回答いたします。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:労働問題・仕事の法律

回答いたします。

2008/10/30 17:32

商法には一定の要件の元で、取締役の第三者に対する損害賠償責任という規定がありますが、借入の時に取締役でなければ、責任を負うことはないでしょう。従って、これから取締役になっても取締役として返済の義務を負うことはないでしょう。その後、退任しても同様です。ただ、借入の連帯保証人になってまうと返済義務を負うことになります。
その後のことについては、色々の場合がありますから、コメントは難しいです。
気になるのであれば取締役にはならないのが一番です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

取締役の責任について

キャリア・仕事 労働問題・仕事の法律 2008/10/29 21:54

現在、社長と僕の二人で営んでいます。
今後社員が増える事を踏まえて、取締役にならないかと声を掛けられました。

数ヶ月前に社員雇用のため、融資を受けています。
これから役員になった場合、融資が返済… [続きを読む]

チシンさん (東京都/31歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

会社役員を退任したい Metabomさん  2008-02-15 20:29 回答1件
在職強要:退職日が決まらない 在職強要さん  2015-07-14 14:24 回答1件
使用人兼務役員の雇用保険について kottotsuさん  2010-05-28 07:24 回答1件
育児休暇後の職場復帰で、予想外の待遇が・・・ 育休ママさん  2009-02-15 15:59 回答1件
社長の責任について ミカミカさん  2009-02-06 14:01 回答1件