ドライマウスについて - 倉田 友宏 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

ドライマウスについて

2008/10/29 22:29

このような症状を''ドライマウス''といいます。ドライマウスの推定人数は1000万人とも言われています。(女性に多い疾患です)

ドライマウスの原因は、

・喫煙、不規則な食生活、ストレス、口呼吸などの生活習慣が原因の場合
・老化、唾液線の機能の低下などが原因の場合
・糖尿病やシェーグレン症候群などの病気が原因の場合
・薬の副作用が原因の場合

などがあります。


ドライマウスの症状として、

口が渇く、水をよく飲みたくなる、口の中がネバネバする、口が臭う、長時間の会話がしにくい、ビスケットやせんべいなどの乾いたものが食べにくい。

などの軽度なものから、

舌がヒリヒリと痛い、舌がザラザラしていてひび割れる、ほほや歯ぐきに傷ができやすい、味がわからない、食べ物が飲み込めない、温かい物が食べられない、虫歯や歯周病が進行する。

といった重度の症状があります。


対策としては、

・お酒やタバコを控える。
・クッキーやクラッカーなどの乾燥した食べ物や、炭酸やカフェインの含まれる飲料を避ける。
・食事は良く噛んで唾液を出す。こまめにキシリトールのガムを噛む。
・加湿器や濡れタオルで部屋の湿度を保つ。

といったことがあげられます。

こえださんの場合は、ドライマウスの度合いが少々強いので、これらを守りつつ、専門医(大学病院ならば口腔外科)を受診されるとよいですね。
神奈川の鶴見大学にはドライマウスのエキスパートの先生がいらっしゃるのですが、少々遠いので、奥羽大学の口腔外科を受診されてもよいかと思います。

回答専門家

倉田 友宏
倉田 友宏
( 長野県 / 歯科医師 )
倉田歯科医院 院長
0265-76-1610
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

長野県でインプラント治療を中心にお口の健康をサポート

虫歯・歯周病治療からインプラント、レーザー治療、メタルフリーの審美治療まで幅広い治療で患者様に多様な選択肢をご提供しています。2014年からは地元の長野県でお口の健康をサポート。健康な歯を長く使っていただくため、予防に力を入れています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

唾液

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2008/10/28 13:43

唾液が2年位でなくなってから、フッ素を塗ってもらったり、治療してもすぐ虫歯になってしまって困っている。十数本は治療した。内科で血液検査もしてもらったが膠原病やシークレン症候群ではなかった。口の中がねばねばする。し… [続きを読む]

こえださん (福島県/41歳/女性)

このQ&Aの回答

だ液について 2008/10/29 13:29

このQ&Aに類似したQ&A

消毒のエタノールのアレルギー なまこさん  2009-07-09 19:47 回答3件
29本目の歯について 醤油煎餅美味いさん  2016-06-04 00:06 回答1件
歯科麻酔で息苦しくなりトラウマです リコピン777さん  2016-05-27 12:03 回答2件
前歯のぐらつき。 ちさとんさん  2015-09-22 22:56 回答1件