サラリーマン大家さんの損益通算とは・・・ - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

サラリーマン大家さんの損益通算とは・・・

2008/10/28 00:06
(
5.0
)

源泉所得と不動産所得を合算し、その合計がマイナスであれば先に給与から引かれている源泉税を還付してもらおうというものです。

サラリーマンの所得はいつでも、当然、プラスですが、不動産所得はマイナスにもなるということで、この制度の意義があります。

ご質問の源泉所得200万円ダウンの目標ということですが、そう難しいことではないと思います。要は、不動産所得で200万円の赤字になるような物件購入を考えれば良いのです。具体的な要件としては、多額の借入をし、築浅い物件を購入することです。

一見200万円の赤字というと不動産投資の意味合いに疑問を持ちそうになりますが、ご承知の通り、経費には借入金の金利部分も充当します。また、減価償却という目に見えない経費もあります。

不動産投資(≒借入金額)の規模によるところが大ですが、経費についての考え方は、大家さん業を営むに当たっての必要経費であればほとんど経費参入できます。

また、収入の方では2戸のうち1戸空室となった時はマイナス所得という発想ではなく、単に2戸の家賃収入合計が1戸分の家賃収入となる、ということです。


しかし、所得減額の目標も良いのですが、払った源泉税額以上には還付されませんから、その所得減額で源泉税還付金額が幾らになるのかということに重点を置くべきだと、アドバイスします。

参考にしてください。


サラリーマン大家さんの不動産投資
不動産投資のタカエージェント京都

評価・お礼

けんたま さん

ありがとうございました。

やはり多額の借り入れをしなくてはならないのですね。まずは低価格物件から始めたいと思っているのですが、最初の物件は少額でもできるだけ安定した利益の得られるものをしておけばよさそうですね。もしも2件目が入居者がなかなか決まらなくとも、その分ある程度のフォローができるということと理解しました。

これからもよろしくお願いします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

複数所有不動産の確定申告

マネー 不動産投資・物件管理 2008/10/27 20:29

みなさまへのアドバイス大変参考にさせていただいております。
私はサラリーマンで40歳、家族構成は妻と2人の娘がいます。
現在不動産投資を検討しており、本等を読んでいるのですが、意外にのっていない… [続きを読む]

けんたまさん (兵庫県/40歳/男性)

このQ&Aの回答

節税を考える前にキャッシュフローの増加を 向井 啓和(不動産業) 2008/10/28 15:08

このQ&Aに類似したQ&A

新築マンション投資のリスクについて tosi0720さん  2015-10-22 23:38 回答4件
今後の注意点について たかひよさん  2012-12-31 00:42 回答1件
今後の注意点について たかひよさん  2012-12-31 00:31 回答1件
中古マンション購入について osietehakaseさん  2012-02-16 17:31 回答5件