老後資金の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

老後資金の件

2008/10/28 09:27

たりらんらんさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『ライフスタイルにもよりますが、今後平均寿命まで生きるとするとどれくらいのお金がいるのでしょうか?』につきまして、老後を迎えるにあたって必要となる資金としては、一概に申し上げることはできませんがひとつの目安としては3,000万円〜5,000万円程度をご自身で用意しておく必要があると言われています。

尚、たりらんらんさんの場合、既に金融資産として3,800万円も確保していますし、退職金も2,000万円を見込むことができますので、あまり心配をする必要はありません。

年金受給額としても、月額25万円程度を見込めるということですから、株式投資などの資産運用はほどほどにして預貯金など堅実に金融資産を増やしていただければ、老後資金は十分に確保できるものと考えます。

尚、せっかくの機会ですからたりらんらんさんが老後に実現したいライフイベントなど、一度整理してみることをおすすめいたします。

そうしていただくことで、老後資金として具体的に幾らくらい必要になるのかなど、目途がたてられると思われます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

定年後どれくらいのお金が必要ですか?

マネー 家計・ライフプラン 2008/10/27 14:33

夫は一年後に定年退職します。
ライフスタイルにもよりますが今後平均寿命まで生きるとするとどれくらいのお金がいるのでしょうか?
また、資産はどのように運用すればいいでしょうか?
現在… [続きを読む]

たりらんらんさん (大阪府/57歳/女性)

このQ&Aの回答

今後の予定を考えましょう。 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/27 14:54
老後資金の試算の考え方&プランニングのお勧め 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/27 15:37
定年後のお金 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/27 17:00
必要資金の把握方法について 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/27 21:31
老後のお金の目安 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/27 23:32
ライフスタイルを決める。 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/28 07:19

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断お願い致します めーたろうさん  2013-07-21 08:21 回答1件
今後のライフプランの立て方 hulacatさん  2008-06-26 10:35 回答6件
二人目は難しいでしょうか? 動物大好きさん  2010-12-21 20:45 回答4件
今後家をかうか、資金運用で賃貸のままか? 悩めるハムオさん  2008-01-06 17:31 回答6件
首都圏で相続する土地あり 家を買うべきか kisaさん  2015-07-02 11:44 回答2件