役員という考え方はありません。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:会計・経理

役員という考え方はありません。

2008/10/27 15:03
(
5.0
)

初めまして、税理士の丸山です。

メロンボーイ達さんは、法人を設立した訳ではありませんので、役員という考え方はありません。
個人事業主を4人にするか、メロンボーイさんが代表で、他の3人の方に給与を支払うかです。

役員報酬という形は、法人化された場合に、役員として登記された者に報酬(給与)を支払う形では生じますが、個人事業ということでは生じないのです。

また法人化された場合でも、会社法の改正で中小企業の場合は、定期同額給与か事前確定届出給与にしなければなりません。

メロンボーイさんの現在の状況では、歩合制の給与にして3人の方に支払うことが一番都合がいいと思われます。メロンボーイさんは個人事業主となって、確定申告しなければなりませんが、3人の方は年末調整で済みます。

評価・お礼

メロンボーイ さん

分かりやすい回答ありがとうございます。もっと勉強してみます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

役員給与について

法人・ビジネス 会計・経理 2008/10/27 13:24

半年前友人4人で個人事業(建築設計事務所)を開きました。私が個人事業主、他3人が役員として事業を行っているのですが他3人の給料をどのように処理したらいいのか分からないので教えて下さい。
本当は役員ではな… [続きを読む]

メロンボーイさん (群馬県/29歳/男性)

このQ&Aの回答

再質問です 2008/10/27 16:10

このQ&Aに類似したQ&A

夫の個人事業で専従者の妻が起業する場合 おとしさん  2011-06-28 17:00 回答1件
個人事業主のアルバイトへの給与について inakamonoさん  2011-02-23 11:07 回答1件
趣味から商売への転向について 篠さん  2010-12-20 12:10 回答1件
自宅兼事務所を法人名義で建築するが注意すべき点は? 起業家Aさん  2009-02-16 18:05 回答1件
個人事業における必要経費について giba_shigeさん  2009-02-15 22:37 回答1件