住宅ローン控除の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローン控除の件

2008/10/25 21:56
(
3.0
)

minnmiさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『ニュースを見てから、登記は12月にして再び転出、2009年5月に転入しても控除は受けられるのでしょうか?』につきまして、まず今年中に完成し入居することが可能でしたら、まず本人及び親族の方が入居し、その後本人が海外転勤などやむを得ない事情がある場合、引き続き親族の方が入居続けていた場合には、引き続き住宅ローン控除の適用が受けられるものと思われます。

ただし、控除額はあくまでも今年までの住宅ローン控除に基づく控除金額になってしまうものと思われます。

よって、来年帰国した時点で、改めて来年の住宅ローン控除に基づく控除額を受けられるという訳ではありません。

尚、最終的な判断は税務署の担当者によりますので、必ず所轄の税務署で確認をするようにしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

minnmi さん

ありがとうございました。
税務署に相談してみます。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローン控除と海外勤務

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/10/24 22:24

2008年12月に新築が完成予定です。住宅ローン契約者、家屋の名義も主人(予定)です。その主人が、現在海外赴任中で住民票は海外ですが、ローンの手続きなどの度に新築地の住所に一時転入しては転出をしてき… [続きを読む]

minnmiさん (大阪府/38歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン控除と転勤について えもやんさん  2009-03-07 19:13 回答2件
住宅ローン控除について GONJIさん  2008-10-17 17:14 回答2件
住宅ローン控除について ペキニーズさん  2008-02-09 11:55 回答3件
住宅ローン控除について どらもえさん  2007-01-13 15:44 回答1件