こんな例がありました - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

こんな例がありました

2008/10/23 07:59
(
5.0
)

建築と不動産の観点からお答えいたします。
ご質問のなかの「法的な問題」の趣旨からそれているかもしれませんが、
建築基準法的なお話をさせて頂きます。

建築基準法で、用途毎に様々な規制を受けます。
ホテルは性質上、宿泊施設、宴会施設、レストラン、物販店舗などの
複合的な施設としてのホテルとなります。

ですから、ホテルの中にレストランや店舗が含まれていますので、
その中で用途を変えることは問題ないと思われます。
自治体や建物の内容によって、可否が異なるので、
具体的であれば、当方でも調査することは可能です。


次に私が経験した事例をお話します。
ホテルの売買目的で調査をしたことがありましたが、
2階の会議室をエステサロンに改装していました。
ホテルに利用料を支払って外部の方が運営していました。
このようなことも合法的に可能です。

ホテルのレストランを賃貸しているという例もあります。
ホテルによっては、店舗としての誘致を望んでいる可能性もあるので、
聞いてみてはいかがでしょうか?


別の視点でお話をしますと、ホテルの宿泊部分の売上げは、
宿泊人数×単価となります。
単価を高いままで高稼働率という状態が最も好ましいのですが、
空室を減らしたいと考えているものです。

従って、長期滞在については一定の空室率を考慮した金額に
ディスカウントしてもらえる可能性があります。
ホテルをオフィスとして使用している方などは、
このような交渉をしています。


いずれにしても、ホテル側とよくお話になった方が良いと思います。
ご質問のようにホテルにばれるという気持ちで、
リスクを抱えて営業することは精神的にもよくありませんし、
前述のような経済的なメリットもあるかもしれません。

オフィス探しコンサルタント オフィスのウンチク1000
工藤 一明

評価・お礼

はたけなか さん

忙しい中、相談に乗っていただきまして、ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

アロマサロンのレンタルについて

法人・ビジネス 企業法務 2008/10/22 13:02

はじめまして。
現在アロマサロンを経営して4年目です。

今はマンションの1室で広告も毎月出し、なんとかまわしている状態ですが、結婚して遠方に行こうかと考えています。

その際、自宅の1室… [続きを読む]

はたけなかさん (神奈川県/30歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

取締役のパワハラをやめさせるには? 衛生兵さん  2009-07-09 21:32 回答1件
社長の権限 三保の松原さん  2009-07-01 23:44 回答1件
業務委託契約解除後の問題です。 kusukusuさん  2009-05-17 21:27 回答1件
個人事業から、大きくしたいのですが・・・。 ビリオンさん  2009-02-12 19:06 回答1件
自分に合った弁護士の探し方 コンピューターさん  2009-07-29 01:26 回答1件