いくつかのケースで考えてみましょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

いくつかのケースで考えてみましょう

2008/10/22 08:26

ごっちん様 バームスコーポレーションの杉山と申します。

運用会社が繰り上げ償還を考える要因をいくつかのケースで分析してみましょう。

(1)ファンド・オブ・ファンズ
自分たちで運用していませんから運用にかかるコストは非常に安いものです。したがって、運用コストをまかないないから繰り上げ償還という事態は考えにくいですね。
また、繰り上げ償還しなくても、他の委託会社に移管することも容易でしょうから繰り上げ償還はあまり考えなくてもよいのではないでしょうか?

(2)インデックス(パッシブ)運用のファンド
ベンチマークに多くの銘柄が含まれている(TOPIXのような)場合、あまり資産規模が小さいと運用成績に影響をきたします。したがって、繰り上げ償還の可能性があります。

(3)新興国などの市場に投資するファンド
市場に大きな混乱が起きて、市場そのものが麻痺してしまうような場合、ファンドから資金が流出して運営コストに見合うだけの純資産を確保できなくなることが考えられます。こうなると繰り上げ償還の可能性があります。

なお、金融機関のリスクからファンドの資産を遮断する目的で分別管理は行われています。
金融機関の破綻といっても、金融機関が他人のお金を使い込んでしまっているわけではありません。現在の状況は、預金の引き出しなどのために資金が必要であるがその資金を銀行間で融通しづらい、あるいは、資産が劣化してBISで求められている自己資本を確保できなくなっているといった状況です。

“破綻”というと、何もかもがなくなって「ぱぁ」になると考えがちですが、現在世界各国で銀行に資本が注入されているのはそういった破綻を前提にしているわけではありません。

運用会社が破綻したとしても、ファンドの資産は信託銀行で「分別管理」されています。直ちに、繰り上げ償還になるわけではありません。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

繰上償還を避けるには

マネー 投資相談 2008/10/21 23:06

現在、投資信託の積立をしていますが、この金融危機の中、金融機関の破たんもリスクとして考えておかなければならないと思います。

投資信託は分別保管されていますが、このような含み損を抱えているときに繰… [続きを読む]

ごっちんさん (福島県/35歳/男性)

このQ&Aの回答

最優秀ファンドも繰上げ償還する!? 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/23 23:35
繰上げ償還に関して 恩田 雅之(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/22 09:56

このQ&Aに類似したQ&A

投資信託かETFか/ヘッジファンドについて ユズココさん  2010-06-05 10:44 回答4件
投資信託と販売会社の選択基準について pokaさん  2008-10-20 22:49 回答6件
投資信託積立を買うには りん助さん  2008-03-04 09:52 回答4件
投資信託を始めようと思っています 鍵街の葵さん  2010-05-30 15:57 回答7件
はじめての投資信託について hanayさん  2008-08-11 22:28 回答7件