歯の治療法には必ず選択肢はあります - 山本 治 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

山本 治 専門家

山本 治
歯科医師

- good

歯の治療法には必ず選択肢はあります

2008/10/22 12:55

まず、虫歯がどの程度進行しているかは、レントゲン撮影すれば殆どのケースにおいて判断できます。その時点で神経処置の必要性がわかりますので、ご説明されると思います。
虫歯が深い場合には、神経を取る方法以外に3mix法など神経を取らずに治す方法もございます。
(虫歯が神経に達していたら残念ながら神経処置が必要となります。)
神経処置後の詰め物については健康保険が適応される金合金(銀色で見た目は良くないですが、丈夫)、と適応外のセラミックまたはハイブリッド(歯と同じ色調で審美的に優れている)になります。どちらが良いかはご自身で選択してください。
なお、被せる場合には金合金またはレジンという樹脂系の材料(どちらも保険適応)、適応外になると差し歯(セラミックのクラウン)になります。
保険内と保険外の材料を比較すると、やはり審美面や強度、寿命においても保険外の方が優れていると言えます。
歯科治療に限らず、医療を受けるに際して最も大切なのは、お互いの信頼関係にあると考えています。コミュニケーションを多くとりながら、納得のいく治療がうけられることを祈ります。

回答専門家

山本 治
山本 治
( 大阪府 / 歯科医師 )
医療法人審美会ウメダデンタルクリニック 院長

大阪梅田駅徒歩3分。「歯のエステ」25年の技術で応えます

虫歯治療だけでなく「美しさ」も含めた治療を追求する「審美歯科」で25年。先進国アメリカの審美を学び、7000ケース以上の実績を重ねて参りました。白くきれいな歯並びの美しい笑顔は自信にもつながります。日本の審美歯科への意識向上のため努力を続けます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

神経を抜くと簡単に言われました

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2008/10/21 21:45

私は歯医者を変わるのが三回目です。理由は幾つかあるのですが、素人の目から見ても歯の色が黒く虫歯になってるか何か治療が必要な状態だとわかるのに、大丈夫とか、なんで黒いのか分らない、と言って… [続きを読む]

たんくさんさん (大阪府/32歳/女性)

このQ&Aの回答

信頼関係の欠如 倉田 友宏(歯科医師) 2008/10/22 13:56
質問にお答えします 金田 竜典(歯科医師) 2008/10/22 12:54

このQ&Aに類似したQ&A

医療ミスについて ほじなしさん  2013-10-01 09:15 回答1件
奥歯 左 最奥 抜歯しました IT球場さん  2013-03-30 15:42 回答1件
クラウンがぐらつく hiro1さん  2011-07-19 02:03 回答1件