「あまやかしてはいけない」のか - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットのしつけ・訓練

「あまやかしてはいけない」のか

2007/03/17 18:09

質問を整理します。

まずペットのしつけをする時に「あまやかしてはいけない」のか?
次に、無理やり厳しい訓練をしたらペットにストレスを与えないのか?
最後に、無理やり厳しい訓練をしたらペットが言う事を聞かなくならないのか、
質問の内容はこの3点に分けられます。

まず1番目。
甘やかしてはいけないのか、はその通りです。
甘やかしとは犬の要求にすぐ応えることです。犬の要求にすぐ応えていれば、生活での主導権は犬が握ります。結果飼い主の言うことに耳を傾けなくなります。

ただ、甘やかさないことと、厳しく訓練することは、まったく別次元です。
犬の要求にすぐ応えるのではなく、飼い主が主導権を持って、好ましい行動を教え、好ましくない行動を減らしてゆく。それも、犬にわかりやすい方法で行うのが家庭犬のしつけです。

2番目、
無理やり厳しい訓練をしたらペットにストレスを与えないのか?もその通りです。
家庭犬のしつけは、厳しい訓練ではダメなのです。犬にわかりやすい方法、であればそのストレスをなるべく軽減できます。
犬にわかりやすい方法とは、学習心理学や脳科学などに裏付けられた科学的な方法となります。

最後に、無理やり厳しい訓練をしたらペットが言う事を聞かなくならないのか、ですが、これもその通りです。
厳しいというのを強制的と同義語とすれば、強制的に何かを伝えようとした場合、逃避、攻撃、無気力という反応を示す個体が出てきます。これは、動物実験で確かめられる科学的な話です。逃避、攻撃、無気力を示すと言うことは、飼い主のいうことを聞かないと言うことです。

家庭犬に必要なのは、ちゃんとしたしつけです。
それは、「甘やかさずに」「犬にわかりやすい方法(=科学的な方法)」「ストレスをなるべく極力かけない方法」で、人間と生活する上で好ましい行動を教え、好ましくない行動を減らしてゆく、と言うことです。

補足

私のコラム「訓練としつけはまったく違います」[[http://profile.allabout.co.jp/pf/cando/column/detail/10067
も参考にしてください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ペットのしつけ方について。

人生・ライフスタイル ペットのしつけ・訓練 2007/03/17 17:26

ペットのしつけをする時に「あまやかしてはいけない」とよく言われますが、無理やり厳しい訓練をしてペットにストレスを与えてしまったり、逆にペットが言う事を聞かなくなったりしないんですか?

みるくここあさん (兵庫県/14歳/女性)

このQ&Aの回答

ペットのしつけ方について 渡部 真也(しつけインストラクター) 2007/03/17 19:19
バランスが大切 小川 亜紀子(しつけインストラクター) 2007/03/18 18:19
言うこと聞かなくなりますか? 中西 典子(しつけインストラクター) 2007/03/18 08:03
ペットのしつけ方について。 川野 なおこ(しつけインストラクター) 2007/03/23 21:23
キマリはない 2007/03/18 04:58
けじめが大事 2007/03/19 10:33

このQ&Aに類似したQ&A

チワペキの甘噛み・唸り癖・食糞癖について きまかるさん  2015-12-29 01:17 回答1件
猫のトイレしつけについて よしを0801さん  2015-08-12 13:15 回答1件
自分で聴導犬の訓練 1ma1sa1maさん  2014-08-19 13:15 回答1件
ペットのしつけ ジュン4さん  2012-09-06 12:16 回答1件
問題行動が多くてこまっています ゆずまるさん  2010-06-10 13:06 回答3件