REITを二つにわけてご説明します。 - 岩川 昌樹 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:投資相談

岩川 昌樹 専門家

岩川 昌樹
ファイナンシャルプランナー

- good

REITを二つにわけてご説明します。

2008/10/17 10:47
(
5.0
)

はじめまして、FPの岩川です。

分かりやすくするために
まず、REITを二つにわけてご説明します。

一つは、東証で売買のできる「△●□投資法人」といった名前の上場REITです。

これは「△●□投資法人」という会社を設立し、投資家から集めたお金で「複数」の不動産を保有し、経営(投資)を行います。

不動産の分散投資と考えられます。

しかし、角度を変えて見ると「△●□投資法人」という一つの会社に投資をしていることになります。
我々から見ると、一社への集中投資に見えてなりません。

一つの会社に投資をするわけですから、経営が困難になり破綻した場合は、負債差し引き後、資産が残れば返還となります。
(あまり期待できるものではありません)


二つ目のREITは、
「△●□投資法人」に投資をする投資信託を購入する場合です。


REITの投資信託は「△●□投資法人」に対して、投資を行います。

「不動産に分散投資をしている会社(投資法人)」に対して
さらに分散投資をするということです。


この場合は「△●□投資法人」という「複数の会社」に分散投資をしていることになります。

したがって、投資信託を利用して、不動産投資(REIT)を行えば、今回のようにあるひとつの「△●□投資法人」が破たんしても、投資額がすべて消失することは避けれます。

つまり、すべての投資元本が消失するのは、投資先であるすべての「△●□投資法人」が破たんに追い込まれた時、ということですから、極めて考えられない話です。


同じ、REITを買うのであれば、リスクの低い手段を選択するということです。

仕組みを理解していない人は、やたらと売っていますが、知っている人は、追加投資をしています。


「思いつきで売るのはもってのほか」ですが、
「安いから買う」というのも浅はかです。

自分のお金がどこの誰に使われているかを見極め、
リスクをいかに小さくできるか考えましょう。

不明なことがあれば、気軽にどうぞ。

評価・お礼

ちゃれんじゃー さん

投資信託という選択肢も踏まえ、投資について再考したいと思います。

ご丁寧に解説いただきまして、ありがとうございました。

回答専門家

岩川 昌樹
岩川 昌樹
( 千葉県 / ファイナンシャルプランナー )
FPブレーン株式会社 長期投資専門FP
043-306-5800
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「本当に必要な資産運用」。家族のことのように考え、提案します

お客さんごとに異なるライフスタイルやリスク許容度に応じて、オーダーメイドの資産形成サービスを提供しております。資産形成を始めてみたいが、何から手を付けたら良いか解からないという方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

保有しているREITが破綻した場合

マネー 投資相談 2008/10/17 00:08

先日ニューシティ・レジデンス投資法人が破綻しました。その後、一気にREITが値を下げたので、購入するかどうか迷っています。
もし万が一、保有していたREITが破綻した場合、手元には何も残らないのでしょうか? 破綻時点でそのREITが保有していた物件の価値分くらいは手元に残るのでしょうか?

ちゃれんじゃーさん (神奈川県/42歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

新興国在住者、何を選べばよいのか? pasemiさん  2013-02-22 17:41 回答1件
住宅売却によるお金の運用 猪八戒さん  2013-01-25 22:13 回答0件
投資ワンルームマンション購入について ティマームさん  2009-08-08 11:00 回答2件
自宅買うか配当で家賃(一部)を稼ぐか ひだまりさん  2009-01-31 07:04 回答4件
定額年金保険について教えてください。 ミカエル777さん  2008-11-30 02:42 回答5件