正確に帳簿を作成し、経営計画を立てていきましょう - 藍原 節文 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
藍原 節文 専門家

藍原 節文
経営コンサルタント

- good

正確に帳簿を作成し、経営計画を立てていきましょう

2008/10/21 07:47

金融機関への資金調達のポイントは、まずはしっかりと帳簿をつけ、
現状を把握し、現状、過去、未来をトータルで考えたしっかりとした
根拠に基づいた経営計画が必要となります。


おはようございます。販売促進支援・経営支援とデザイン制作を行って
おりますファースト・シンボリーの藍原です。


資金繰り・資金調達に関しては、いろいろな方法があると思いますが、
まずは、嘘をつかないことが大前提となります。
その意味でも帳簿は正確に記帳し、残しておくことが重要です。

そして、その帳簿に基づいて、諸々財務指標が出てきますが、
この財務指標を元にして、現状をしっかりと把握していきましょう。


現状把握が終わったら、現状での課題・問題点を抽出し、それが解消でき、
さらに今後売上拡大、利益創出が見込めるような経営計画を立てていき
ましょう。経営計画を立てる上でのポイントは、客観的な数値に基づいた
計画がなされているかどうかです。今後の経営に関することですから
3年、5年といったスパンで経営計画を経てていきましょう。


そして、最後に、金融機関と言えども人対人ですので、常に御社の
情報を開示し続け、担当者とのコミュニケーション、支店長様との
コミュニケーションを日頃から大切にしておくようにしましょう。


抽象的な回答になってしまいましたが、参考になればと思います。


株式会社ファースト・シンボリー

回答専門家

藍原 節文
藍原 節文
( 経営コンサルタント )
株式会社ファースト・シンボリー 代表取締役
03-3555-9551
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

緻密な顧客分析で、デザインも含めた効果的な販売促進戦略を提案

座右の銘は「行動あるのみ」。お客様の販売促進という課題に対し、瞬発力・発想力をもって想定以上の結果をお届けすることを心掛けています。「お客様の幸せが弊社ならびに弊社社員の幸せ」をモットーに、費用対効果に優れた販売促進戦略を提案していきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

資金繰り・資金調達についてのアドバイスをください

法人・ビジネス 財務・資金調達 2008/10/16 18:14

地方で、主人と共に小さなブティックを経営している者です。これまでは経理担当の事務員を1人雇い入れていましたが、経営状況が厳しくなってきましたので、今後は私がその業務を見… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

重要なことはまず、正直に。 澤田 勉(保険アドバイザー) 2008/10/16 18:44
資金繰り改善の考え方 澤田経営研究所 澤田和明(経営コンサルタント) 2008/10/19 19:05
金融機関向けの経理 平 仁(税理士) 2008/10/28 11:49
レッツ・ビキン(とにかく始めてみましょう) 須藤 利究(経営コンサルタント) 2008/10/26 00:52

このQ&Aに類似したQ&A

事業資金の借り換え deersさん  2012-08-28 15:18 回答1件
法人の繰上げ返済 ハタマリン7さん  2014-08-08 01:26 回答1件
融資 ハンマーさん  2016-06-28 14:19 回答1件
創業5年のネットの零細企業の資金調達・助成金について ますらおぶりさん  2013-07-26 12:33 回答1件
友人に事業資金を出資する時の相談 ビックドリームさん  2013-06-20 15:42 回答1件