やはり今治療されることをお勧めいたしますね。 - 堀内 晃 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

堀内 晃 専門家

堀内 晃
歯科医師

- good

やはり今治療されることをお勧めいたしますね。

2008/10/16 14:54

こんにちは、初めまして長崎の堀内と申します。

確かに治療費が気になるところですね。一時的に日本に帰国されることに他にメリットがあられるようでしたらそれもいいかもしれませんね。

ただ、1年後に治療を開始されるというのは、あまりいただけないかもしれません。ちょっとデメリットが大きいでしょう。

奥の歯など神経治療が終わったままの歯は根っこの先にまた、ばい菌による感染がおきやすく。また、歯が回りの骨ごと伸びてしまう形になります。

そうすることしっかりした形でのクラウンの作成が難しくなりますのでよけいな治療が増えるのと
そのためにさらに歯と周りの組織をたくさん削る形になりかねませんのでね。

回答専門家

堀内 晃
堀内 晃
( 歯科医師 )
堀内歯科・矯正小児歯科 院長

長崎近県の歯科治療ならお任せ! 根治を目指して治療します

歯の健康についてお悩みの長崎近県在住の方へ、親身な姿勢で原因からの治療を考え、幅広い技術をご提供しています。長年の経験と知識に基づき、歯列全体を見据えてトータルにケア。丁寧な説明と迅速な治療がモットーです。矯正認定医にも指定されています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

根幹治療後クラウンはいつまでに?

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2008/10/16 00:44

現在、アメリカ在住で歯の保険には入っていません。現在根幹治療を受け(2本、上前歯と奥歯後ろから3番目)クラウンを入れるのを待っている状態です。今回、根幹治療に2000ドル弱掛かり、クラ… [続きを読む]

和ママさん (東京都/34歳/女性)

このQ&Aの回答

仮歯が入れられれば。 倉田 友宏(歯科医師) 2008/10/18 07:17
治療を再開することをおすすめします。 金田 竜典(歯科医師) 2008/10/16 11:27

このQ&Aに類似したQ&A

アメリカか日本か? シンシナティさん  2010-12-10 03:16 回答1件
根管治療後の処置について(アメリカ) はるはるママさん  2012-03-20 02:21 回答2件
クラウンがぐらつく hiro1さん  2011-07-19 02:03 回答1件
顎関節症と過蓋咬合です Shingo36さん  2015-06-21 16:03 回答1件
歯にクラウンが必要と言われたのですが・・・ abemanaさん  2014-08-28 12:36 回答1件