住宅ローン控除の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローン控除の件

2008/10/15 17:43

カナカナさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『金利が安いようですので、借り換えをする最後のチャンスでしょうか?』につきまして、カナカナさんもご指摘のとおり、現在ローン金利は相当低い水準で推移しています。

また、住宅ローンにつきまして公庫分は段階金利のため、11年目からはローン金利が4.0%に上がってしまうにもかかわらず、今後はあまり繰り上げ返済ができそうもなさそうですから、この機会に借り換えを検討てもよろしいと考えます。

尚、一般的に借り換えをする場合の目安として、
1.住宅ローンの残債が1,000万円以上のこっていること。
2.返済期間が10年以上残っていること。
3.現在のローン金利と借り換えをおこなった場合のローンきんりとの差が1.0%以上あることとなります。

カナカナさんは借り換えの要件を満たしているかどうかを確認してください。

尚、住宅ローン控除につきまして、借り換えを行ったことにより利用できなくなってしまうということはなかったはずです。
残存期間分は引き続き控除することができることになりますが、安心していただくためにも所轄の税務署にも問い合わせしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

補足

カナカナさんへ

お役に立てて何よりでした。

尚、評価につきましてもよろしければ行っておいてください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンの借り換えのチャンスでしょうか?

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/10/15 14:51

住宅ローンを公庫と都銀からと二本立てで借りています。

公庫の融資残高は、約1,980万円 
内、3分の2相当額の金利は固定金利2.8% 
3分の1相当額は3.8%、
4年後に、全額4%に上… [続きを読む]

カナカナさん

このQ&Aの回答

住宅ローンの借り換えについて 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/15 14:59

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
住宅ローン返済について yuzuchiさん  2014-06-23 14:37 回答1件
2年前に債務整理を完了した場合の住宅ローン グレープ123さん  2013-09-16 06:50 回答1件
借り換えか繰り上げ返済か迷っています。 ピカさん  2012-11-01 10:57 回答1件
住宅ローン、変動と固定で迷っています。 ひさひさりんさん  2012-10-15 07:06 回答3件