【答えは、心の中にある!】 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:キャリアプラン

鴫原 弘子

鴫原 弘子
経営コンサルタント

- good

【答えは、心の中にある!】

2007/03/15 16:05

こんにちは、しぎはらです。
大学生から、社会人としてスタートを始める時期は、
あれこれ迷って当然の事と思います。
周りの友人達が就職を決めていく様を目の当たりにすると
つい、アセってしまいがちですが、
あれこれ、迷って、自分を見失っている時は、
無理して答えを出すべきではありません。

自信を持った決断をするために大切な事は、

● 「あせらない!」という事。 

進むべき進路を決めるとは
自分がどのような人生を送りたいか?
を考える事でもありますよね。

充実した人生の為にも、自分が「幸福・喜び・夢中になれる楽しさ」を基準に
進路を決めることをお薦めします。

やりたいことの中で
以下に当てはまるのはどれですか?
1.気がつくと、〇〇について考えている事が多い
2.〇〇に関しては、知らぬ間に行動を起こしていた
3.〇〇に拘わる事には、つい夢中になる

アキさんのやりたい事の中から、この〇〇に該当する事を
もう一度探してみてください。

仕事に拘わる事で初めて、自分が探していた事や、
本当にやりたい事が見えてくるものだと思います。

また、ひとつを選んでしまうと「別の道はできなくなるんじゃないか」
という不安は、決断する先が見えない事で生じている「幻想」なのだと思います。

もう一度、シンプルに
自分と向き合い自問自答してみてください。
答えはアキさんの心の中に在るのだと思います

補足

私事ですが、ファッションデザイナーとして、
20代でアパレル業界に入る事で、
「コンサルタント」という仕事がある事を知り
仕事を続ける中で、その為の準備と、勉強をしました。

30代に入ると人材育成やスクールの授業
進路に関するキャリアカウンセリングの仕事も増えました。
その後も職域を広げる為に、新たにスクールに通い、
さらに必用な勉強をしながら今日に至っています。

ですから、幾つになっても、新しい道を切り開いていく事は可能だと思います。

そしてまた、やりたい事は、社会や仕事を知るほど
増えていくものだとも思います。

その中で【私はこれで人と社会の為に貢献していく!】という決断は
常に自分の心深くに在るものだと思います。

自分の決断を信じて、前に進んでくださいね。

ご参考までに、これまでのキャリアの広げ方を
ライターの友人が、記事にしてくださいました。
★「雇われない働き方」研究室
http://www.kenzow.net/workstyle/2006/09/post_b629.html
お役に立てたら、うれしいです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

自分の持ち方

キャリア・仕事 キャリアプラン 2007/03/15 12:22

はじめまして。わたしはもうすぐで大学を卒業するのですが、まだ進路が決まっていません。就職活動も、今まで20社くらい回りましたが、内定をもらえたところは一つもありません。もともと留学や大学院に行く事も考えて… [続きを読む]

アキさん (宮城県/22歳/女性)

このQ&Aの回答

意思決定をするということ 齋藤 めぐみ(キャリアカウンセラー) 2007/03/15 16:26

このQ&Aに類似したQ&A

インテリア業界か留学事業か迷っています fineboyさん  2009-02-03 23:28 回答1件
インテリア業界か留学事業か迷っています fineboyさん  2009-02-03 23:40 回答2件
これからの自分のキャリアについて相談です。 Hana1215さん  2011-04-06 21:22 回答1件
新卒での就職 zoooooooさん  2009-11-10 17:13 回答2件
留学後、26歳での新卒採用は「アリ」ですか? michelinaさん  2009-07-15 22:01 回答2件