ファンドについては早急に決断したほうがよいでしょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ファンドについては早急に決断したほうがよいでしょう

2008/10/12 00:46
(
5.0
)

トリトン様 バームスコーポレーションの杉山と申します。

心配されるとすれば、米国債よりハイイールド債に投資するファンドでしょう。

そのほかの資産の保有状況が不明なのですが、もし、トリトン様の資産全体に占めるハイイールド債ファンドの比率が10%を超えているようであれば、一部または全部の売却を考えてもよいのかもしれません。

ハイイールド債ファンドについては償還などを考える必要はないでしょう。仮に為替が円安に戻ったとしても、原資産が値崩れを起こしていたのでは円建てで考えたときの結果は同じです。

ハイイールド(高利回り)債とはハイリスク債なのです。そして、リスクとはいつも一定のものではなく、状況に応じて高くなったり低くなったりします。現在は、リスクが高くなっている時期です。

ハイイールド債に関しては早急に決断されたほうがよいでしょう。米国債についてはそれほど心配することはないでしょう。

評価・お礼

トリトン さん

回答有難うございました。
他の資産は
日本の国債が2000万円
アメリカ国債が1000万円
他に200万円の投資信託があります。
ハイイールド債が全体の10%以上を
占めていたので、早速売却をと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

投資信託

マネー 投資相談 2008/10/10 22:23

保有している投資信託がかなりの下落で
売却を考えております。
野村のハイイールドボンドオープンBで
4年前、基準価格が8200の時820万円購入。
現在は5700です。
償還期限が、さ来年の3月の為償還まで少しでも
基準… [続きを読む]

トリトンさん (東京都/45歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

外国債券購入について こぶしの花さん  2012-03-16 14:14 回答1件
確定拠出年金:基礎の基礎教えてください! ユキチャンさん  2008-11-02 13:25 回答4件
投資信託と販売会社の選択基準について pokaさん  2008-10-20 22:49 回答6件
資産の運用について bananaman1009さん  2013-04-12 19:32 回答1件
ドルコスト平均法 ユズココさん  2010-08-05 12:59 回答4件