月10万円未満であれば非課税で! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

1 good

月10万円未満であれば非課税で!

2008/10/11 19:18

バハマちゃん様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
今回、バハマちゃん様からのご質問につきまして、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)
1.勤務先往復のために、毎月10万円以上の支給される方は少ないと思います。

2.しかし、この交通費にも課税される基準があります。

3.つまり、月10万円未満であれば非課税で、それを超える部分が課税となります。

4.このことを「フリンジ・ベネフィット」と言います。勤務先との雇用契約上やむを得ない事情の場合に、使用人等へ効率的に仕事をしてもらうため金銭等を支給するのです。そして、所得税法上は課税の方法で処理をするのです。

以上

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

交通費が課税対象か非課税か?

マネー 税金 2008/10/09 22:30

たくさん読ませていただきました。私の職場では、給料明細の課税欄に交通費がありまして、総務に確認したら非課税と言われたので、130万円を目標として働くとしたらあと2ヶ月で29万円を稼がないと… [続きを読む]

バハマちゃんさん (栃木県/35歳/女性)

このQ&Aの回答

税の捉え方と社会保険の捉え方では異なります 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/09 22:53
交通費が課税対象か非課税か? 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/10 10:23

このQ&Aに類似したQ&A

年間給与収入130万の際の税金について みっぽーさん  2013-10-24 18:44 回答1件
税源移譲に伴う住民税の還付について やまだよさん  2008-04-22 05:53 回答1件
医療費控除の対象 りょうちんさん  2008-03-04 15:46 回答1件
固定資産税評価額の決定に内覧は必要なのでしょうか? TORIさん  2007-12-12 15:20 回答1件
アルバイト所得に対する税金 初音さん  2007-11-06 10:46 回答1件