改善対象の費用と退職金の扱いについて - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

改善対象の費用と退職金の扱いについて

2008/10/09 15:48
(
5.0
)

よもぎTB 様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

現在の毎月の貯蓄額が2.5万円とのこと、是非収入の10%〜20%(お子様が居ない間は20%)を目指されるようお勧めします。

そのための改善可能な部分はお二人のお小遣いと保険料思われます。
お小遣いは減額をお勧めします。

お子様が居なくてお二人が働けれる間の保険は必要性の少ないものになります。
生命保険は遺されたものが、お仕事に就かれれば最小の保証で足ります。医療保険も公的な高額療養費制度により、医療費は一定レベルで負担が留まりますから、必要性が低いものです。
http://www.officemyfp.com/kougakuryouyou.htm

ご心配の場合は、県民共済、こくみん共済等のご検討をお勧めします。

なお、ローンの繰上げ返済は無リスクで利子分が収益となる有利な投資・運用です。再就職後は是非ローン返済に充ててください。(就職までの期間に返済しますと、緊急な出費に充てられません)

評価・お礼

よもぎTB さん

おこづかいを少しでも貯蓄にまわせるよう、主人と相談してみます。
保険は義母にすすめられるまま3年前に加入したもので、わずかですが積立にもなっているようです。
もう一度相談して見直してみようと思います。
ありがとうございました。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

退職後の家計が心配です

マネー 家計・ライフプラン 2008/10/09 13:51

現在結婚4年目の共働き夫婦ですが、私が12月に退職することになりました。
うちは結婚前のローンが残っていて、子供を先延ばしにしている状況です。
**収入**
主人 17万(毎月手取り)
私  14万 (… [続きを読む]

よもぎTBさん (宮崎県/29歳/女性)

このQ&Aの回答

時にはぐっとこらえてみる。 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/09 16:02
退職後の家計 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/09 20:37
退職後の家計管理の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/11 10:53
ローンの金利です 2008/10/14 12:48

このQ&Aに類似したQ&A

★住宅購入にむけて家計見直し★ マダムプリコさん  2010-06-11 16:33 回答8件
家計診断お願いします。 まかさん  2012-11-06 15:19 回答1件
赤字家計の我が家で改善できること momoirosangoさん  2010-11-04 16:53 回答3件
老後に向けて家計診断をお願いします 老後が不安さん  2009-09-03 17:21 回答6件